鍵穴にあれはダメ・絶対

連休がおわり、ここから祝祭日無しの死のロードが始まりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシあまり調子よくありません。

暑かったり寒かったり、体おかしなるでホンマ・・・

これが五月病・・・

これが寒暖差疲労・・・

さて、みなさん、この商品をご存じでしょうか?

画像 呉工業ホームーページより

これ、ホント便利なので、一家に一本必需品といってもよいくらいの代物。

ドアの丁番や自転車ギアやら、ホント便利です。

が、

これを絶対に使ってはいけないところがあります。

それは、

鍵穴

鍵穴

鍵穴

鍵穴

・・・

何でダメなのか、『クレ556 鍵穴』でググると詳しく出てきます。

その中の記事の一つから引用すると・・・

ここから引用

クレ556を鍵穴に使うと、使った直後は潤滑油が鍵と鍵穴の滑りをよくするので、直ったと感じるかもしれません。しかし、それは一時的なものです。

クレ556に含まれる油分は次第に鍵穴の内部へホコリやごみを付着させてしまいます。油がホコリと混ざると、ドロドロとした塊になります。

このような、半固形化した汚れが鍵穴にたまるとだんだん鍵が回りにくくなり、さらに劣化が進むと全く回らなくなる可能性もあります。

上記のことから、クレ556を鍵穴に差すのは後々のことを考えると避けたほうがよいでしょう。鍵が硬くて回りにくいときは、ほかの潤滑剤を使用することをおすすめします。

引用終わり ※引用 玄関の鍵が固い!回しづらい!クレ556を使っても大丈夫?

ページはこちら https://sq.jbr.co.jp/library/721

鍵穴の中で油に汚れがついて、最後には鍵が回らなくなる・・・

実際鍵が回らない場合のほとんどは細かいゴミや汚れによるものです。そこに油を指したら。。。

※しつこいですがクレ556自体は非常に便利な潤滑油です。部屋の丁番なんかには最高です。一家に一本必携といってもいいくらいです。

というわけで、鍵が回らない場合

賃貸の場合・・・一度管理会社または大家さんに相談

持ち家の場合・・・自力で洗浄&鍵穴専用の鍵洗浄剤をつかう

これを死守してください。

超人気漫画スラムダンクより引用

渋くて油指す→一時的に解決→ゴミ付着してまた回りにくくなる→また油指す→ガチガチに回らなくなる

→鍵折れる

この最凶コンボで入れなくなることがありますので、お気を付けください。。。

2 thoughts on “鍵穴にあれはダメ・絶対

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップボタン
ページトップボタン