不動産屋がやるブックレビュー アラン『幸福論』 連載12回目

皆様ごきげんよう

まだまだエぐめのエピソードありますから、続編期待したいです。

で、ワタクシ

アラン著『幸福論』レビュー連載

連載12回目。です

・・・

とりあえずバックナンバーこちら

12回目は

26.ヘラクレス 27.楡の木 28.野心家への演説

 まとめ

  1. 奴隷になって生きるのは死んでないだけ
  2. 反省大事、失敗を失敗と認めるのはもっと大事
  3. 蒔かぬ種は生えぬ、燕は焼き鳥になって落ちては来ない
  4. すべて(世界のこと)は私たちに無関心で考慮を払っていない
  5. やる前からできない理由探さないでやってみ?
  6. 自分の足元ばかり見んと遠く見ろ
  7. 求めるものは自分からは来ない、棚ぼた?なにそれ?

で、ミスチルの『シフクノオト』というアルバム、ご存じですか?

2004年発売・・・18年前とは・・・

ワタクシも歳をとるわけです。。。

このアルバム収録曲の『天頂バス』に、こんな歌詞があります。

歌詞引用ここから

明日こそきっと」って
戯言ぬかして
自分を変えてくれるエピソードをただ待ってる 木偶の坊

そうしてれば
時間だけ無駄に過ぎるよ

歌詞引用ここまで

ようつべに道があったので、是非。。。

この頃の歌詞いいんだよな、この頃の歌詞・・・

『シフクノオト』その中でも1・2を争うくらい好きな曲です

グサグサ来る人、多いんじゃないですか?

全身なます切りにされてる人 めっちゃ多いんじゃないですか?

ワタクシもグサグサやられてます。

だからといって声高に”自分を変えよう!”というつもりはありません。

ただ、大けがしない程度には、動いたほうがいいんじゃないかなぁ・・・とはおもいますけどね。

自分が動かないと変わらないんです。誰かがきっかけになることはあるかもしれませんが、それも自分が能動的にしているときにしか出会えません。

日頃からちょこちょこ動いていないと、急なチャンスにミートグッドバイしますから。。。

あと、すべて(世界のこと)は私たちに無関心で考慮を払っていない

地味にすごいこと言ってますよね。。。

で、ハンターハンターのこれを思い出しました。

Twitterやってないではよ再開してください・・・

こういう視点、自分の中に常に持っていないと、心が弱っているときに簡単に運命論者やアレな宗教にからめとられてしまいます。

理不尽や自然災害は運命でも天罰でも何でもないし、人間が地球の資源を浪費しようとも、海が汚染されようとも、生物を絶滅させようとも、

地球の・・・というか超広大な宇宙のなかでは、平常運転にすぎません。

どんな物質核物質による汚染でも、数億年単位の暴力的長期間の前では経連劣化でバラバラになりますから。。。

つーか人類も早晩絶滅するでしょうし。早晩といっても1万年とか2万年とかそういうスパンですよ。

だいたい

環境に考慮したことがしたいのであれば、極論を言えば即座に死ぬのが一番環境にいいわけで。

できんの?

残酷なまでのソース

事実を事実と認めない限り、環境関連のいわゆる”いいこと”はきれいごとでしかありません。

http://www.realestate.gr.jp/wp/wordpress/archives/22545
http://www.realestate.gr.jp/wp/wordpress/archives/22708

自分は節約や、必要な物以上の買い物をしない、ゴミもできるだけ出さないように生活しております。四人家族でうちより水道料金が安い家庭と合ったことありませんしね。

だからといって人に強制したいとは思いません。単純に自分がその方が生きやすいからそうしているだけです。他人様に迷惑かけたくないし。

人生の軸というか価値観っては最初から自分の中にあるんですよ。

ただかなり深いところにあるから、掘り出すまで時間も手間のかかるから、掘り出すための道具か、トレーニングでパワーを得なければならない、それは待っていても得られない。

ワタクシそう思います。

だからみんな、

ちょこちょこなんでろさ参加しよーね。

ページトップボタン
ページトップボタン