新生活を迎える皆様へ(~繁忙期ちょい前に送る~)

皆様ご機嫌麗しゅう・・・

雪がだいぶ消えてくれて、車、走りやすくなりましたね。

週間天気を見ても殺人的真冬日はなくなりそうです(安堵)

さて、仕事のオハナシ。

契約書類編でも少し触れましたが、

最近、『初めての賃貸』のお客様の割合が結構高めでしてね。

ワタクシ初一人ぐらしの時のこと、覚えてますが右も左もわからなかったです。

といっても弟と二人暮らしだったんですけどね・・・

何しても、初めては不安ですよね(何かヒワイなかんじがするのは気のせいでしょうか)

ましてや結婚や同棲(同棲って何か生々しいですよね)のカップル(古い?アベック?えもっと古いって・・・)のお客様は、不安プラス様々な生活用品をゼロから買うことになりますよね。

ということで

ワタクシから新生活を迎える皆様に、暇なうちにアドバイスを送りたいと思います。

①インテリアは引き算である

世の中にはおしゃれな家具・家電・雑貨が無数にあります。単品だとすごく素敵!

なものを無秩序に集めると、あーーーら不思議・・・

なんか統一感がなくダサい雰囲気に・・・

一つ一つはおしゃれなのにな・・・

という悲劇が起こりがちです。ソースはワタクシ

というわけで、まずはコンセプトを決めて、それから部屋のインテリアを選んでください。

ソファだけ赤で他は白で統一とか

収納家具はすべて黒で統一とか

どんなに単品でおしゃれでも、部屋に合うかどうかをじっくり考慮したうえで買うか買わないかお考え下さい。

②食器はそんなにいらない

ちょっとしたパーティのときにつかうから・・・と食器をやたら揃いで買うのは絶対にNGです、

まず・・・

よほどの陽キャでもない限り、ちょっとしたパーティなど開くことはありません。

開いたとしても、割れないメラミン皿とか紙皿使った方が絶対効率いいです。

食器が多いと、食器を収納する棚が必要になり、より部屋を狭くしてしまいます。。。

とにかく気に入ったものだけで暮らすのがいかに幸せか…ソースはワ(ry

③カセットコンロは人を幸せにします

電気のホットプレートも便利ですが、とにかくコードが・・・

どっちも持っていれば一番ですが、場所ふさぎなので、どっちかしか選べないとしたらカセットコンロです。

実は…カセットコンロ式のホットプレートもあるんですよ

確かにコスパは電気のホットプレートに軍配が上がりますが、火力は断然カセットコンロです。

餃子なんかもカセットコンロに鉄板で焼くと全然仕上がりが違いますよ。

ソー(ry

④風呂はとにかく一気通貫で入る

いぜんしたの記事でも書いた通り、ガス料金=どれだけお湯を使ったかです

なので、

とにかくお湯を無駄に使わない事が最優先です。(特に冬場)

一人が上がったら時間を空けずにすぐ入る、これを徹底しましょう。

何なら二人でいっし・・・

・・・

いてッ、何だよ殴らないでくださいよ

そして残り湯でそのまま洗濯、※もちろんすすぎは水道水でやってね♪

これで節水もできちゃうわけです。

s(ry

⑤これは買った方がいいもの

賃貸歴25年のワタクシが買った方がいいものを

① 水切りワイパー

こういうの

こいつは風呂あがった後の結露取りに最高の力を発揮します。浴室のカビ防止と、浴室の鏡をきれいな状態で保つためにも、絶対勝った方がいいです。

② 除湿器

ワタクシ、基本外に干さない前提の暮らしです。どうしても乾かさなければならないときは、除湿器を洗面所で回してほします。サンルームがあるお部屋の場合、サンルームでやっても◎

③ 室内物干し竿受け

エアコン吹き出し口周辺につけると、あら不思議、部屋干しが超快適になります。

※新規設置の場合は大家さんの許可が必要ですので要注意

④ ラブリコorディアウォール

ご存じDIYの強い味方。疑似柱が簡単に作れるので、賃貸でも壁掛けTVができたり、柱収納が作れたりと、最高です。

詳しくはこのラブリコサイト見てね♪

他にも、シャンプーやらトリートメントやらを風呂のタオル掛けに引っ掛けるための金具とか、300円で二枚入りの食器の水気切りの布とかありますが、あとは皆様の生活スタイルに合わせて取り入れてくださいませ。

5時台でもまだ明るいって、なんか幸せですね。もう少しではるがくるんだなぁって・・・

でも、

春が来たら次の冬を想像して暗い気持ちになるんだような…

・・・そんな陰キャ不動産のワタクシですが、不安なことはぶつけてみてください。

なぁに悪いようにはしませんし、

賃貸暮らしを手取り足取り…

・・・

・・・いや、何でもありません。なんかヒワイ感があるので今日はこの辺でノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ページトップボタン
ページトップボタン