お詫びと、デメリット説明のメリット・・・

いつものブログの前に

先日、グーグルマップに口コミをいただきました、きりん様

口コミには直接ご返信をいたしましたが、この場を借りて改めてお詫びいたします。

大変申し訳ございませんでした。

ワタクシ、お客様との心理的距離をできるだけ無くそう・・・と思って接客にあたっておりますが、ご指摘の通り、言葉遣いがぞんざいになる悪い癖があります。

お客様との距離を詰めたい気持ちが空回りしてしまうのです。。。

気分を害されたことに心よりお詫びいたしますと同時に、きりん様のご指摘によって、ワタクシの至らなさを改めて気づかせていただけたことに感謝いたします。

今後とも、鈴木不動産株式会社をよろしくお願いいたします。


改めまして

皆様ご機嫌麗しゅう

仙台育英が甲子園優勝しましたね。。。

先発の斎藤 蓉君。がっつり試合作ってましたね。郷土の星ですわ。酷使もされていないし、この先もやきうつづけるんだろか。。。

とにもかくにも、深紅の優勝旗がはじめて白河の関を越えます。。。本当におめでとうございます!!

さて、先日、お客様とお会いした際

住宅について業者さんからデメリットや、住宅について悪い点、費用が掛かる点があまりなかったので、ちょっとモヤモヤしている・・・というハナシを聴きました。

実は、住宅・アパートには、

追加設備や既存設備を交換したりすることを想定していると、その場で決めちゃってその後の取り付けや交換を想定していない場合があるんです。

例えば

  • 後から追加エアコンをつけようにも敷地ぎりぎりに建築していて、室外機をグルーーーーーーっっと回さなければならず、通常よりも設置費がかかる・・・
  • 設置する際に既存の塀・フェンスの脱着が必要で、その費用もかかる・・・
  • 足場があるうちに給湯器を設置したので、給湯器が2階の壁にあり、交換に足場設営が必要
  • 家電の大型化によって、既存の設置場所に、今の大型洗濯機や冷蔵庫が設置できない

こういった話を聞くたび、見るたび

建てる前・買う前・借りる前になんで早く教えてくれないの・・・

と言いたくなります。

他にも

見栄えのために良かれと思ったことが、後から大事になることがあります。

とある賃貸物件でのハナシですが・・・

その物件は、エアコンがリビングに1台ついていて、個室にエアコンを追加設置する際の配管が室内天井・壁内に隠ぺいしてあったんです。

隠ぺい配管とは・・・エアコンの室外機と室内機をつなぐ配管を壁や天井裏に隠し、外から見えないようにする施工のこと

で、その配管・・・

配管が古く、今のエアコンで使用されてる冷媒に対応しておらず、使えないことが判明
配管全とっかえが必要だということが分かりまして。。。

※この時は胃がめっちゃ痛かったなぁ。。。

このデメリット。。。

自分の商品の悪い点を伝える、というのは、すごく勇気がいることです。

デメリットを知ったお客様は、もしかしたら購入(借りるの)をやめてしまうかもしれません

でも、

もし伝えなければ、どうなるか。

その場はしのげるかもしれませんが、後々それが表に出た時、その営業マンは

  • デメリットを話せない程度しか商品について把握していない
  • 意図的にデメリットを隠しているんだ・・・

と思われても仕方がありません。。。

実際、冒頭の口コミの件は、ワタクシのダメな一面(デメリット)を正しく伝えているわけです。そのまま放置すればただのデメリットですが、今回、本当にいいタイミングで気づかせていただきました。

・・・今思い出すと、以前の職場で馴れ馴れしすぎると叱られたことがあったな。。。お客様との距離感をまだつかめていない40代。。。だめですね・・・

そんな失敗をしてしまうワタクシですが、少なくとも、騙したり、悪いことを意図的に隠したりは絶対にしません。

今回の様な厳しい声をいただいた際もちゃんと反省もしますので・・・

どうか一つごひいきにしていただけると幸甚でございますm(__)m

One thought on “お詫びと、デメリット説明のメリット・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップボタン
ページトップボタン