おいしいコーヒーのいれ方・・・

昨日は胃の痛くなる思いの会から打ち上げして帰宅

すると・・・

バレーボール男子・・・

あの

あのイタリアから勝つとは・・・

【バレー】男子代表、フルセットの大激闘を制し、イタリアに勝利。石川6本、西田5本のサーブポイント VNL 予選ラウンド

ワタクシ最後のブロックが決まった瞬間、号泣

思えば2008年北京オリンピックの最終予選、

セットカウント2-1で迎えた第4セット、24─17から逆転されたあの悪夢・・・

男子バレー北京最終予選、日本は初戦イタリアに逆転負け

やきうでいえば9回5点差でツーアウトランナー無しから逆転されたようなもんですから、ワタクシ未だに胃が痛くなります(胃が弱いだけでしょうかね?)

あれから12年・・・

何が違うって、

選手のメンタルがガチガチに強くなってる。

ビックサーバーも増えたし、きめてほしいところでサービスエースとれるのはしびれますよ。

作戦の意図を理解して自分の仕事をきっちりやる戦う集団になってる。。。

4~5年前までゴッツだのゴリだのあだ名ばかり勇ましいフ〇ャ○○野郎ばっかだったので(下品なので伏字)

男子バレーを応援してもう25年経ちますが、こんなに立派に戦えるのは感無量です。

思い出しただけでまた泣きそうですわ・・・

ただワタクシ

第五セットの本当にいいところだけ見て号泣してたので

妻は激怒・・・

(いいとこどりして感動を奪うなと至極もっともなご意見頂戴しました)

・・・今日のフランス戦も楽しみです(戦慄)

さて、ワタクシ男子バレーボールと同じくらいコーヒーが好きです

コーヒーがないとたぶん死にます。

そして基本、夏でも冬でもホットコーヒーです

・・・板尾係長に突っ込まれそうです

♪君は、夏にホットコーヒー頼むタイプか

アラフォーにだけ刺さればよいボケはさておき

なんで不動産屋がコーヒー・・・はさておき

※個人的に死ぬほどコーヒー飲むんで関係なくはないですね。。

ホットコーヒー飲むタイプのワタクシ

一人用のカップに取り付けタイプのコーヒーだと超薄いアメリカン仕上がりになるのが許せませんでした。

そこで、ちょっと調べたところ、超簡単に解決できるんですわ。

というわけで、梅雨のじめじめをさらに不快にすること間違いなし!!

簡単なホットコーヒーの淹れ方お教えしましょう!!

準備するもの

カップ用のレギュラーコーヒー(下の写真みたいなの)

こいつを開・・・かないで

こうして

こうしてコーヒーのパック状態にします

そのままカップやタンブラーに・・・

そこにお湯を適量注ぎ

数分放置(たまにゆするとより良い)

これで完成です。

つけて多く時間を調整すると、濃くも薄くもできます。

超便利です。

※このタンブラーだと500ml入るので、満タンで作るときはさっきのコーヒー二つぶち込みます。

5分くらいでいい感じの濃さになりますよ。

で、こいつを牛乳にぶち込んで一晩冷蔵庫においておくと

なんと今注目のミルクブリューコーヒーの完成です。

コーヒー粉を牛乳に浸す「ミルクブリュー」、美味しいレシピとその魅力

このミルクブリューコーヒー

普通のカフェオレの二倍くらい濃厚です。

で、どんな味かというと・・・

特別な朝はミルクブリュ―コーヒーとバタの香りがするクロワッサンで迎えたくなる。そんな味です

というわけで、

明日の朝はクロワッサンとミルクブリュ―コーヒーでお迎えください

あれ?

コーヒーの美味しい淹れ方のはずが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップボタン
ページトップボタン