令和の一休さん問題・・・

今年の雪はひどい、いじめだよ・・・

皆様ご無沙汰しておりました。

行間から、お察しくださいませ。。。

さて、表題

!?!?!?!と思います。

不動産業やっていると一度はこれで嫌な思いをするアレ・・・

同業者の皆様なら、一度は経験があるアレ・・・

そう

”無断駐車”

無断で止めている車を動かすことは基本的にできないうえ、警察は

「民間の土地でのことは原則”民事不介入”」

ということで、直接的な対応(レッカー移動など)はできないんだそうです(体験談)

※良心的なお巡りさんだと、ナンバーから所有者割り出し、連絡を入れてくれるのです(連絡先当は教えてもらえないのですが・・・)

しかも、土地の所有者がレッカー移動するのは違法という無理ゲー・・・

※海外ではこんな”自己救済”例がありました。

※この海外の自己救済、日本でやると訴えられる可能性があるので、やらないほうが良いかと思います(戒め)

で、横浜でこんな面白い(?)事件があったんです

横浜地裁敷地に謎の車 「邪魔」と通報 複数の張り紙も 

事件のあらすじ
(ツイッターより引用)

なーるほど・・・とんちが効いている・・・令和の一休的な発想です。

この橋わたるべからず、的な?

リアル一休はこんなんです

しかも破戒僧だったそうな。

ただ、

この後、レッカー移動されてしまったようです。。。

横浜地裁に放置駐車してレッカー移動された車が話題

なんでや!自己救済ダメなんちゃうんか!?

と思いますよね?

記事によると、地裁は『「庁舎管理権」に基づき、その日の夜に庁舎裏手の駐車スペースまでレッカー移動させました。』そうです。

無断駐車自己救済がNGなのに、庁舎管理権つえーな・・・

上記記事、今回の問題をとても分かりやすくまとめておりますので、是非ご一読ください

・・・

・・・

ご一読して理解すればするほど腹が立つんですけどね・・・

結局現行法では土地所有者が有効な対抗策を打つことができない。。。

いい加減、何とか法律変えてもらえませんかね?

※おまけ
土地所有者様並びに不動産業者がやっていいことは

  • 車両に傷をつけない
  • 現状に戻せる

ような対策のみです。間違ってもボンネット上でトランポリンしてはいけません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップボタン
ページトップボタン