紹介記事の紹介と例の結婚ネタ・・・

晴れてる・・・信じられない。。。

さて、なんやかんやで師走らしくなってまいりました。

で、弊社ご紹介いただいている記事が三つも・・・

・・・紹介されてうれしい限りです。これからも鶴岡の「リアル正直不動産」として精進してまいりますので、一つ良しなに・・・

そういえば正直不動産、2022年4月からドラマやるんですね・・・これは全不動産業者必見ですわ。

https://mantan-web.jp/article/20211206dog00m200048000c.html

さて、

先日、あの方とあの方の結婚騒動がありました。

※ワタクシ今回の結婚、正直どちらでもいいという立場です、念のため。。。

そんな中、男性側が皇室に挨拶に行く際の身なりにいちゃもんつけているのが目につきました。

小室圭さん、赤坂御用地訪問 その服装に関係者仰天「あまりにカジュアル」

・・・

まぁ、言いたいことはわかります。

こういうかしこまった場での服装にはプロトコルといって、不文律の”きまり”があるのです

  • ネクタイは無地で結び目はウィンザーノットにするべきとか・・・
  • スーツは濃紺(ミッドナイトネイビーなんて言います)にしろとか・・・
  • 靴は内羽のキャップトゥにしろとか・・・
  • ドレスシャツはもちろん白で襟はセミワイドかポインテッドにしろとか・・・

ざっとこんな感じです。(正直、何を言っているのかさっぱり!??!?という方もいらっしゃるかと思いますが。。。)

もうそっとしといてやればいいのにと思いませんか?この記事でコメントしている宮内庁関係者(本当に関係者かどうかわかりませんが)・・・

大体さぁ・・・文句を言うならもっと早い段階で(ry

で、このプロトコルですが、めんどくさいけれど、ワタクシ好きなんです。

仕事の服装、特に契約や決済がある日は、基本そういった服装をします。

なぜか?

万が一、身なりにとても厳しいお客様にお会いした際も、

「あ、こいつ分かってるな」と思ってほしいから。

あと、決まりの中でいかにおしゃれに見せるか、というのも粋を感じませんか?

あ、ワタクシたまにカジュアル寄りにしているときは、

今日は暇なんだな・・・と思ってください。

先日上の子が10歳になりました。自分の子がもう10歳とは。。。

オクサマより顔と名前隠すように指示があり画像いじってます。。。あしからず・・・

2 thoughts on “紹介記事の紹介と例の結婚ネタ・・・

  1. じゅんごくん!10歳!
    お誕生日おめでとうございます!
    いい笑顔に癒されましたょ。
    拝見してる我々まで幸せだと感じる御家庭の 心の あたたかさが伝わります。
    もうひとつは、あの日踏ん張った奥様にも
    おめでとうと!良くぞ素晴らしい命を!
    重ねておめでとう!
    いつか酒田に遊びに来てねぇ☆☆☆☆☆。

  2. 小野寺様
    コメントありがとうございます。
    未だに自分の子供が10歳になったのが信じられません。
    結婚して来年で丸15年というのも信じられません・・・
    子供らが成長して独り立ちするのもあっという間なのでしょうね。
    そんなこんなで、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップボタン
ページトップボタン