2020kob4

不動産ネタ まじめにふまじめっていいね

4連休初日、気温はすがすがしいですが、曇天模様。。。鶴岡名物というか裏日本名物というか平常運転の秋になりました。

明日から休みのワタクシ(完全四連休ではないですよ仕事もはさみます(猛烈アピール))

今日ははっきり言って連休前のクールダウンモードお客様も予約の方ぐらいで比較的落ち着いた営業日でございます。

いよいよ新コロの影響が鶴岡の不動産業にも出てきたのか?それともうちだけなのか・・・

・・・

さて、今回は不動産ネタです

まじめにふまじめ!というかいけつゾロリシリーズ(アニメ)の名言がありますが、それを体現しているようなプロフェッショナルのお話です。

台風で倒れた「伝説のクソ物件」再建なるか? クラウドファンディング始動した「全宅ツイ」に話を聞いてみた

クソ物件?全宅ツイ?というかたも多いかと思いますので簡単に説明します

この記事出てくるクソ物件がコチラ

202009kob (1)

これが2018年の台風で202009kob (3)

こうなってしまったんです。まるでドリフのコントのような倒れ方をしているので通称「ドリフうどん屋」2018年に”クソ物件オブザイヤー”堂々三位受賞しております

いまはこのドリフうどん屋はすっかり解体されて

202009kob (2)

きれいな更地になって・・・え、土地これしかないの?
因みに土地面積は12.33㎡ 4坪ないんですわ。。。

ただここは高円寺北口駅から徒歩1分という超好立地・・・

でこの土地にもう一度建物を建てるためにクラウドファンディングをやっているのが『全国宅地建物取引ツイッタラー協会』通称『全宅ツイ』

以前もこのブログで取り上げたクソ物件オブザイヤーを主宰しているのがこの全宅ツイなんです。

この全宅ツイの構成メンバー

記事からの転載ですが

 メンバーの構成も非常に豊かで、地主、不動産関係者、一級建築士、司法書士、弁護士、税理士、会計士、不動産投資家、地上げ屋、立退き屋、ブローカーなどで構成されていると述べる。そのため、会員同士での不動産取引や不動産周辺業務の受発注などの活動も行っている。

転載ここまで

クラウドファンディングページによると、この土地所有者を篭絡するのは本当に大変だったらしく、最後の最後までほかの業者さんの自販機設置提案と争ったんだそうです。

こういう一見馬鹿々々しいことに一流のプロが本気になるのって、見ていて楽しいですね。

このクラウドファンディング、すでに目標額達成しておりましたが、まだ募集しておりますので、物件に名前を刻み込みたい方、いかがでしょうか?

クラウドファンディング 台風で倒れた”伝説のクソ物件”を再建したい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)