lif2005030051-p2

不動産業もエッセンシャルワーカーだ!

仕事中にくる全く興味も必要もない会社からの電話は、ホント困ります。

何が新規採用人材発見サイトだよ(怒)

・・・

・・・

で、すごい大仰な題名ですが、本気です、本気と書いてマジです

先月、新コロ関連ニュースに隠れてこんな事件がありました

「殺害して金を奪おうと思った」物件案内中に不動産会社の女性を刺した疑いで男を逮捕

背筋が凍るような恐ろしい話です。

被害者の従業員さん、命に別状はないとはいえ、これからの人生に深い深い傷を負ってしまったことを考えるといたたまれません。まだ若いのに・・・

特に賃貸の場合、不動産業全般で見ても女性が案内するケースが多いので、より怖いですね。。。

仮に案内が男性だとしても、刃物で襲われたらひとたまりもありません。

私共は基本お客様性善説でご案内しておりますので、案内時に持ち物検査やるなんて聞いたことがありません。

ただ、こういった事件が頻発するようになれば、変わっていくのかもしれません。

で、もう一つはローカルな事件です

とある空家をめぐる恐ろしい話

物件調査を依頼されて、空き家調査の時のお話し

その空き家はすでに古い&ゴミだらけだったらしく『こりゃ解体しかねーな』状態だったので二階に上がらずに調査終了し帰ったんだそうです。※よくある話です

その後、その空き家に空き巣(空き家に空き巣・・・なんか駄洒落っぽい)が入ったことが分かり、警察と一緒に立ち合いをし、その後犯人は逮捕されたんですが・・・

警察によると

業者さんが現場調査した際に犯人、二階で寝てたらしいんです・・・

この空き家が普通の空き家で、普通に二階に行っていたら・・・

空き巣が何かしらの格闘技をやっていて、とんでもなく強い輩だったら・・・

そうじゃなくても何かしらの武器をもっていたら・・・

想像しただけでぞっとします。

実際、ワタクシもやべーレベルのゴミ屋敷内に入ることがあります。なぜかブラウン管テレビが敷地内に30台近くあったり、床から1メートルがゴミだったり。。。

そういうゴミ屋敷、まさか人はいないだろうなと思って入りますから無防備です。

・・・

・・・

ワタクシも運が良かっただけなのかもしれません。

そもそも衣食住という、生活の三大基盤の一つを扱う我々だって、エッセンシャルワーカーなんじゃないかと思います。

日本中で空き家が850万戸あるといわれている昨今、こういう空き家に人が潜んでいるケースは見つかっていないだけでもっとあるんでしょうね。

ワタクシも空き家に関しては別の顔を持つだけに、こういった問題は無視できないです。何かしらの対応、考えねばなりません。

結局、幽霊などの心理的瑕疵より、人間の悪意のほうがずっとずっと凶悪で恐怖を感じます

202005hh

これね。

お願いです冨樫先生しごとしてください。

見えないリスクはウィルスだけではありませんね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)