kirisima

〇〇、監督やめるってよからのDK論議①

この小説の題名、超秀逸&画期的でしたね。
この後、『〇〇、××やめるってよ』の濫用がおこりましたもんね。

 

今度は急に寒くなる・・・

10月に入ってから、やめる話、なんか多いですね。

①由伸と金本(ついでに森繁)

・・・言いたいことは山ほどありますが、まずはお疲れ様でした。

②森永チョコフレーク

もりながっ、ちょっこフレーク♪(あのメロディで再生される方はアラフォーですね)

③グリコキスミント

キスミントッ、キスミントッ♪ グッリッコッ♪(あのメロディで再生される方はry)

・・・

・・・

当たり前ですがやめる・なくなるには、必ず理由があります。

①はどう考えても成績以外にありません。(言いたいことは山ほど云々)

②、③は単純に「売れなくなったから」でしょう。

※こういう昔ヒットしたお菓子が販売をやめると、必ずテレビのキャスターやラジオのパーソナリティが「え~好きだったのに・・・」みたいなことをいうのですが、絶対に現在進行形で【好きだ】といわないところからお察しです。

売れない理由も一つではないでしょうが、

報道によると

チョコフレーク…手や口がめっちゃ汚れるから

キスミント…そもそもガムが売れなくなった

みたいです。

さて、

アパート貸家でもマイホームでも、間取りの流行り廃りがあります。

たとえば・・・今時の新築では、ほぼ使われない間取りがあります。それは・・・

DK(ダイニングキッチン)

ええ、、、LDKにしちゃいます。

このDK・・・

平成一桁から10年くらいのファミリー向け量産型アパートはほぼこのまどり(2DKとか3DKとか)なんですわ。

しかも、後からリフォームでDK→LDKにするとなるとしんどいわけで。

単純にDKとLの間の間仕切りをなくしてさがり壁をぶっ壊すだけはもちろん終わりません。

壊した後の天井及び壁ボード処理、天井・壁クロスの処理、照明の取り合いの調整、天井の廻縁の取り直し、段差の解消、フロアの貼り直し・・・

ほぼ部屋全面何かしら手を入れなければなりません。。。

おお、もう・・・

ある一定の条件を満たせばもらえる補助金もあるにはあるのですが、それでも手出しゼロというわけにはいきません。

リフォームしたほうがよい、けどお金がかけられないから変えられない・・・

これからそういうアパートがじゃかすか出てきますよ、きっと。

もう一つ、平成ヒトケタ頃にはやり、今ではほぼ取り入れられなくなったものがあります。こいつが、本当に厄介です、はっきり言って害悪以外の何物でもない・・・

何だと思います?

ヒント:平仮名だと三文字で、部屋を広く見せるためのギミックです。

 

答えは・・・

 

後半を待て(おい)

 

〇〇、監督やめるってよからのDK論議①」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 〇〇、監督やめるってよからのDK議論② | 鈴木不動産事務所

  2. ピンバック: 鶴岡市の中古住宅 に求めることBY鈴木不動産 | 鈴木不動産事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)