お休み前にホラーな話・・・

この更新から二時間後・・・

当ホームページは30時間くらいお休みに入ります。。。

被害が小さい定休日を選んではいるものの、全ページ(もちろんこのブログページも)見られなくなる、というのはちょっと不安です。

その代り終わった後にURLアドレスバーに赤が出なくなるのがちょっと楽しみです。

さて、読書の秋というわけで(?)今回はブックレビューです

『恐い間取り』(松原タニシ著)

kowai

いわゆる『事故物件』に率先して住むことを芸風にしている著者の実体験をもとに書いている・・・

後半は事故物件関係ねーじゃねーか!!という事例もちらほらありますが、総じて面白かったです。特に特殊清掃の話、一読の価値あります。

鶴岡にも何件か、そういう『事故物件』がありますが、人が住んでいるところが多いのではないでしょうか。

俗に一人住んで退去したら告知義務なしといわれていますが、正直、そうとも言い切れないです。まともな不動産業者はほとんど、二回り目でも三回り目でも告知するでしょうね。

ワタクシのホラーな話は

家賃を何か月かまとめ払いするお客さんがいたのですが、その部屋が・・・

床から50センチくらいゴミで埋まっているというゴミ屋敷で、臭いもシャレにならないくらい強烈でした。 ちなみに入居者は車で寝泊まりしていたそうです。なぜ片付けないのか・・・

※そのアパートはその他にもいろいろあったのですが、すでに解体しなくなっております。ご安心ください。

そしてこういう話は大体どこの業者さんでも一度は経験しているはず

ですので、仲の良い業者さんに聞いてみると、面白い話が聴けるかもしれませんよ・・・

 

20181021

怖いお面被ってマスが、中身はかわゆい子供たちです。それではしばしのお別れ。

ページトップボタン
ページトップボタン