既存と新規・・・

皆様ご機嫌麗しゅう

寒い・・・ついに冬物を着るときが来た。。。

岡田監督。。。なんか老けたなぁ・・・

もはやこれですよこれ、

ハンターハンターより

さて、やきうねたです

杉内投手がソフトバンクをでる直前2010の契約更改時のハナシ。。。

前日の更改交渉で5000万円増の3億5000万円を保留したソフトバンクの杉内は、一夜明けても
球団に対する不満が収まらなかった。

 提示額は希望に近いとはいえ、活躍次第で大幅増も見込めるが、一方で大幅減の可能性もある新年俸 システムにはどうにも納得がいかない様子。FA補強で大型複数年契約を結んでいる球団側に対して
「(交渉の冒頭)1年間の労をねぎらう言葉もなかった。携帯電話会社と同じですよ。新規加入の人には 優しくて既存の人はそのまま」と痛烈に皮肉った。次回交渉は25日の予定だが「越年も覚悟している」と語気を強めた。

携帯電話会社と同じですよ。新規加入の人には 優しくて既存の人はそのまま

至言です。

その後は皆様ご存じの通り2011年オフに・・・

新規に甘く、既存はそのまま・・・

うっ・・・頭が・・・

不動産もこれ、結構痛いところです。

長期使用するものの宿命として、陳腐化(価値が下がっていく)は避けられません。

※ただし革靴は除く

ましてや賃貸の場合・・・

5年、10年住んでいると、明らかに建物が劣化しているのが分かります。

巷では、賃料の交渉してみましょう、なんて記事をよく見かけます。

ワタクシ、大家さんの気持ちもわかるので、軽々に安くしますよとか、交渉しましょうよとは言えません。。。

ええ・・・胃が痛い立場ですなので小文字で。。。

賃料交渉が可能な物件は、築25年超えたものだと成功率は高いです。そのくらい経過したものは、多くが借入の返済が終了しているので、「空室よりまし」の考えに落ち着きやすいので・・・

・・・後ろから刺されないよう、夜道に気をつけよう。。。

そしてこの新規あまあまは、他にもあります。

それは・・・

今の移住呼び込み政策

移住すれば、補助金・・・

新築すれば、補助金・・・

はぁ・・・

知ってる方は大体同世代男子ですね・・・

お金出せば、そりゃ人は来るでしょうよ。

でも、それまでそこに住んでいた人は何の恩恵もないんですよ。。。

もっと言えばそのお金の、

住んでた人が払った税金ですよ・・・

この手の補助金のまずいところは、一斉にやめない限りどこかの自治体が抜け駆けするところ。

何度でも書きますが

そもそも人口が減少しているこのご時世、移住促進は、只のゼロサムゲームです。

自分のところだけよければよいという発想の延長です

いい加減、市町村レベルで人の奪い合いするのに金を使うのやめましょうや。。。

だいたい、カネを出すなら全員に出せといいたい。

そもそも日本は人口密度が高すぎる。

鳥取と島根の合計の人口密度=ヨーロッパ全体の平均なんですよ。。。

いかに日本が異常かわかります。

で、この事実、意外と知られていないんですね。だって国交省の方も知らなかったですもの。

もはや1億人がずっと住んでるような国土ではありませんから・・・鳥取島根を目指したグランドデザインオナシャス

・・・

・・・

・・・

あれ?

そういえばこのネタ、記事ですでにかいてましたね・・・

スミマセン。出張帰りで時差ぼけまだ本調子ではないみたい。

で、明日は日曜なのでリライトです。

・・・

来週からは、ガッツリマシマシ記事書きますのでひとつよしなにm(__)m 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップボタン
ページトップボタン