新年あけてだいぶたちます・・・

気が付けば松もあけ、鏡開きも終わり、鶴岡は寒だら祭り&センター試験・・・

こ、今年もよろしくお願いします(迫真)

・・・

・・・

・・・

更新さぼって申し訳ありませんでしたm(__)m

今年もなんやかんやと雪がね・・・

年明け早々から、オミクロンちゃん、頑張りだしましたね・・・

感染力が桁違いだ野、弱毒化して症状は軽いだの、ワクチン三回目がどうだとかまびすしいですが・・・

ワタクシは何株だろうとやることは変わりません。

バランスよい食事

しっかり睡眠

そして運動(筋トレ)

これに勝るものはありません(迫真)

さて、2020年からのコロナ禍、マスク生活も早2年。まだまだ長期化の様相を呈しております。早くマスク無しの生活がしたいと思っていたら、こんなニュースが

「残念な顔」と思われたくない コロナ禍でマスク外せない若者続出 「もはや『顔パンツ』」の声も

記事によると、コロナ禍が明けても、マスク生活を続けたいと答えた若者が

なんと7割・・・

記事によると、

「マスク外したら残念な顔と思われたくない」

「マスクで二割増しに見えるから」

というのが理由なんだそうです。

で、記事の最後はこんなかんじでした

記事引用ここから

たむらメンタルクリニック(中区)の田村達辞院長は、若者のマスク依存を「対面コミュニケーション不全の一つ」と指摘。人との直接的なやりとりに苦手意識を持つSNS世代の「新たな現代病」になりつつあるとみる。「顔を覆って自己防衛し、コンプレックスや自信のなさをカバーする。コロナ後は『自主的マスク生活』が定着するかもしれません」

記事引用ここまで

うーん。。。気持ちはわかります。かかわりがほとんどない人からはできればよく見られたいですものね。誰だって傷つきたくないですよね、にんげんだもの。。。

ただ、アラフォーのワタクシ、マスクしたくないし、対面コミュニケーションしたいです。。。

ここ二年で何度か経験したWEBミーティングも、講演も全然うまくいきません。相手の反応が分からないとしんどい。しんどいだけならまだしも現にマスクによる弊害もおきております。。。

① マスク生活長期化 口腔トラブル増加、感染症リスク高まるおそれ

マスクしてるから、虫歯含めてお口のトラブルを放置してる・・・なんて信じられませんが。。。

② コロナ禍で増えているマスク頭痛の原因・対処法

酸素が13%減って、二酸化炭素が30倍って、結構衝撃のデータです。マスクしたまま長時間話すと、かなり苦しくなりますよ(体験談)

ワタクシ、コロナ禍があけたら絶対にマスクなどしません。今でも超うっとうしいです。これに関してはアメリカ人がつけたくないといってる気持ちがよくわかります。

って欧米か(古い)

それに、「顔パンツ」って・・・

これですよね・・・・
ツイッターより。

でちょっとお仕事のハナシ

本業その① アパート・貸家・マンションは数が少ない時期でございます。先週あたりからご紹介できる物件がジョジョに出てまいりましたので、随時UPしてまいります。

本業その② 売買のほうは、売家にぼちぼちお問い合わせいただいております。人がいない戸建て、すごーく寒いのですが、内見随時可能ですので、一つ良しなに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップボタン
ページトップボタン