アパートネタ」カテゴリーアーカイブ

リノベ完了!!

今週、月曜日は春のにおいがするほど暖かかったのに・・・

 

すっかり冬じゃねーか

さて、以前リノベスタートしたアパートでご紹介のコーポ城北ですが、

無事リノベーション完了&満室となりました。

※これでおなかが痛い日を過ごさずに済みそうです。。。

というわけでどんなお部屋に仕上がったのかUPしたいと思います

re_a051 (2)

外観はぼろいです正直(おい)なんせ昭和61年11月新築・・・

この物件の中はこんな感じ

まずは1号室 テーマは”ナチュラル”

続いて2号室こちらのテーマは”高級感”

凄いギャップですね、はい。

ていうかぶっちゃけギャップ萌え狙いです。

今回の大規模リノベは

無駄を省いていかに今風の部屋を作るか、に注力しました。

なので

  1. ユニットバス・・・鏡やシャンプー棚はつけておりません
  2. キッチン・・・吊戸棚ありません
  3. 玄関・・・靴箱ではなくオープンの可動棚

と、住む方がどうおしゃれに収納するかといった仕様となっております。

・・・

・・・

・・・プレッシャーかけておりますねこの紹介文。。。

特に今回は、対面ではなく完全なアイランドキッチンを導入(多分賃貸ではうちで初です)を導入し、洗面~キッチン~バルコニーの動線も取りやすいんですよ。

賃貸歴が20を超えるワタクシプロデュースの物件は、住みやすさとトレンドをうまい具合に取り込んでおります。

リノベーション掛けたいけど、どうしたらいいのかわからない・・・

この物件を生き返らせるにはどうしたらいいのか・・・

そんな大家様、是非ワタクシにお声がけくださいませ。

リノベ進捗状況&○○収納

みなさま早いもので1月も末です

年末年始にかけて雪でほんとしんどかったですね(白目)

で、寒波のタイミングでの入居は、ホント怖いです。

皆さんも凍結にはくれぐれご注意を・・・

さて、絶賛リノベーション中のコーポ城北ですが、じわり問い合わせも増えてきております。

お風呂の回収が大体完了しましたので、写真を掲載いたします

20210123 (1)    20210123 (2)

見ての通り

今回は

シャンプーなどを置く棚はつけませんでした

あえてね。。。

2021aetene

あえてねの方

だってあの棚って

  • ぬめるうえに掃除めんどくさい
  • 変色・劣化する
  • あの棚をつける壁の金具部分がかびやすい

とほぼいいところがありません。

だったななくして、つるす収納にシフトしてもらったほうがみんな幸せになれます。

このつるす収納は、なにもお風呂だけではありません。

  • 洋服もつるせばたたまなくていいし
  • フライパンも熱いうちにさっと洗ってつるせば余熱ですぐ乾くし
  • テレビもつるす(壁掛け)と掃除楽

とにかくつるす収納にすれば大体の人は幸せになれるといっても過言ではありません。

みんなで・・・幸せになろうよ

2021siawase

幸せになろうよ

遅すぎるご挨拶でございます。

年明け初です。。。遅すぎますが

今年も一つ良しなに。。。

皆様、いかが除雪してましたでしょうか?

昨年は(ほぼ)ノー除雪でしたので、今年はしんどいです。とはいえまだ1月ですから、除雪シーズン、もう二か月くらいあるのか(絶望)

で、今年多いのが水抜き栓の不具合連絡と消雪設備の不具合連絡・・・

どちらも昨年ほとんど使われなかったため、不具合が今年になって表面化したというわけでしょうね。。。

水抜き栓に代表される、あまり使わないものの不具合は、顕在化するまで時間がかかることが多いです。

で、意外なものもこれにあたります。

それは

エアコン・・・

ここ数年でようやくエアコンが暖房として認知されてきましたが、いまだに夏しか使わないという方が非常に多い。。。

で、

今年のように寒いと、灯油ヒーター以外にも暖房が欲しい

5年ぶりくらいに暖房付けてみる

エアコン暖房つかない

というパターンです。

ただ、このエアコン暖房の不具合ですが、

  1. コンプレッサーやら基盤やらがガチで壊れている
  2. 雪で室外機が埋もれている
  3. この寒さで室外機内の水が凍ってしまい、室外機が回らず動かない

このうち

2・3は・・・

大変申し訳ありませんが、室外機周辺の雪をどけていただき、雪と氷が溶けるのをお待ちください・・・(汗)

しかも1のかたも、積雪状況によってはすぐに交換とはいかないんです…

道路の雪も少し少なくなり、いつもの鶴岡の冬くらいにはなりましたが、積雪の影響で設備の工事が間に合わずご迷惑をおかけすることもございます

が、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。m(__)m

PXL_20201227_100732507.NIGHT

藤島のイルミネーション、思ってた以上にすごかったです。子供らも大喜び。

 

 

kaminari

入っててよかった○○

しわすですわし

何の気なしに入るアレについて話したいと思います。

そうです

〇文式

・・・

ではなく

火災保険・・・

ワタクシ共の管理・仲介のアパートなどの賃貸物件に住む際、皆さんが入っているいわゆる火災保険はハトマーク共済というものがほとんどです

※ハトマーク共済のHPはこちら

この保険実は3つの保険がセットになっております。

それがこの三つ

  1. 家財保険
    火事や天災でお持ちの家財道具が破損した場合や、ドロボーに入られた際に保障するもの
  2. 借家人賠償保険
    漏水や給湯器の破裂等、アパートに被害を及ぼしたときに、大家さんに対して賠償が必要なものを保障するもの
  3. 個人賠償責任保険
    お店でディスプレイされているもの壊してしまった時や、自転車で人にけがさせてしまった場合の賠償を保障するもの

家財・賠償二つとも、上限額があり、上限額を上げると当然ですが保険料も上がります

最も保険料が低いもので家財上限200万円 賠償それぞれ上限1000万円

そもそも住んでいる間に使うかどうか微妙です。が、ワタクシ、最近はいっててよかったと思う事故がありました。

某日、我が家近くに落雷があり、ワタクシの愛用するTVとサウンドバー(要するにスピーカー)がだめになったんです。

幸い、保険にはいっておりましたので事故受け付けにTEL

その後送られてきた書類に記入したものと

  1. 契約書の写し
  2. 被害に遭った家電の写真(メールでも送れます)
  3. 修理見積(と場合によっては処分費の見積もり)
  4. 被害に遭った家電のレシートや保証書(保管していれば)

を返信用封筒で送ると・・・

 

無事、保険金が出ましたよ・・・おかげでTV、買い替えできそうです(涙)

hoken

長期でアパートにお住まいの方はうっかり保険更新を忘れている・・・なんて方もいらっしゃるかと思います。契約が切れているかどうか不安な方、保険内容等確認したい方、そもそもよく分からないときは、アパート契約された不動産業者さんにご家訓をおススメ致しますです。。

今まで切らさないよう切らさないようにまじめに加入していてよかった・・・

 

というわけでオチも何もありません

閲覧注意・・・

急に寒くなったと思ったら夏日になったりと、11月は乱高下すね。。。

さて、もう12月が目のまえ・・・

11月はなんやかんやとそこそこ忙しかったでごんす。

そんな中、ある物件の退去後の清算について

その物件はかなり長期入居だったうえ、喫煙者だったこともあり、どえらい状態・・・

みてくださいよ。。。

※結構汚いので、食事中にスマホで見るのはおススメしません・・・

・・・

当然ですが、敷金で足りるはずもなく、それなりに高額(もちろんガイドラインに抵触しないように按分しましたよもちろん)請求せざるを得ないわけです。

ただ、退去された方も事情があり、おそらく即金できっちりは厳しいでしょう。。。

こういうのも不動産のお仕事なんで。。。と思っていたら大家さんがぽつり

「お客さんと大家さんの間でお互いの言い分を聞くなんて、良心的なんですね」

・・・

大家さんによると、首都圏で某大手仲介から借りた部屋の退去の際、借主の言い分を一切聞いてくれなかったんだそうです。

向こうはこちらと違い、物件を管理する会社と、仲介でお客さんを探す会社が別、というのがざらです。

なので、借りた時お世話になった会社の人と、退去時に立ち会う会社の人は全く違うわけです。

そうなると、何を言っても「契約書に書いてある通りです」で全部突っぱねられるわけです。

弊社の場合、内見~契約~退去まで、ワタクシがしゃしゃり出てきます。

ていうかほぼワタクシしか出てきません(内見は違う場合もありますが・・・)

コピーロボットが欲しい・・・

首都圏は物件数も膨大ですから、仕方ないのかもしれません。そういう殺伐感がいやな都会の皆さん。

鶴岡、移住しませんか?

 

PXL_20201123_022107422.MP

すげー虹だったのでパチリ

PXL_20201121_032904897.MP

兄はメガネかけ始めてワタクシに似てきたといわれます。

untitled

リノベ第一弾 新形町リノベ中

10月ですね。

鶴岡市のGOTOイートの対象店の少なさよ・・・

酒田は独自のキャンペーンまでやっているというのに・・・

ぐるなびからだと2件、食べログでも一桁とは・・・

 

さて、今回はお仕事がらみでござます。

秋冬リノベ企画第一段

~新形町リノベ現場~

です。

新形町の井上荘

全空になるまで募集をストップしておりましたこの物件。。。

今年全空になり、リノベーション真っただ中です。

※今回はワタクシガッツリ絡めず、若干不完全燃焼ですが、間取りに関してはある程度いいものになったかな・・・と思います

このアパートが

untitled

やってるのはこのアパート

今絶賛工事中です

re_a625-1

現在こんな感じ

工事中の写真って、なかなか見られませんので、今回はバーッとギャラリーにしてみました。

これから内装工事に入りますが、募集は10月中旬から下旬の予定。

そしてこの物件

なんと

なんと

ペット共生物件でございます

ご興味のある方は、一度ご連絡いただければ幸いです

LINEだと、メッセージ既読がつくので大変ありがたいな(はぁと)

※鈴木不動産株式会社公式ラインの登録はこちらから

CR23

ゼロから作るよりはるかに難しいです・・・

題名でほぼほぼネタバレです・・・

現在リノベーション打ち合わせ真っただ中

現在色々練っているお部屋があります。

とにかく大きさが決まっている以上、部屋を広げたり外壁がらみの配置を変えたりは絶対に無理なわけです。

そんな中で、それなりの予算を使いつつ、最高のパフォーマンスを出すにはどうしたらよいか。

日々頭を悩ませてております。

昔の物件程、絶妙に邪魔な場所に動かせないもの(バルコニーとか水回りとか)があるんですYO….

けど。。。

そこを何とかするのがワタクシの力(おい)

渾身の間取り(ほぼ)できました。

遅くとも10月ぐらいには全容をご紹介できるかな・・・できないかな・・・

ちょこっとネタバレすると、

  • 大胆な1LDK
  • キッチンが売り
  • 色々ギミック盛ってます

現在進行形の奴はまだ骨組み状態ですので、もう少ししたら詳細UP致します。

こうご期待

DSC_0372

この間いった小岩井農場にて。なぜかカープの帽子をかぶる羽目に・・・

 

 

202009typhoon

台風と退去前のお部屋の案内について

ふぇぇ・・・鶴岡で38度

フェーン現象こわいよぉ・・・

その原因たる今回の台風10号、観測史上でも指折りの規模なんだそうです。

3日午前の予想によると、6日午前9時時点で奄美近海を進み、勢力を示す中心気圧は915ヘクトパスカル・・・20200902-00010003-wordleaf-001-view元記事はこちら 台風10号、6~7日に九州上陸か 特別警報の可能性も

これを見ても、大型台風と温暖化云々と相関関係はないことがはっきりわかりますね。

本州に直撃では内容ですが、九州にお住まいの方のお気持ちを考えると、正直なんといっていいのかわからんです。

 

さて、話は変わりますが9月退去の連絡がボチボチ入っておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか(震え声)

現時点では、新コロの影響で・・・という退去連絡はありませんが、これから増えていくのかどうか正直不安です。

空き部屋に問い合わせ、これもぼちぼち入っておりますが、9月末退去がほとんどの為まだ見れないわけです。

こんな時に活きてくるのが「その部屋の見えない情報・知識」なんです。

例えば

  • 洗濯機や冷蔵庫が入るかどうか・・・
    →購入予定(もしくはお手持ち)の洗濯機・冷蔵庫のサイズが分かれば即答で置けるかどうかこたえられる
  • 生活音について
    →物件の部屋の並びや、これまでの入退去履歴から、生活音について判断材料をお話しできる
  • 物件の構造、それによるメリットデメリット
    →誤解あるようですが、軽量鉄骨造だから音がしない、わけではありません。あくまでも木造より揺れにくいだけです。あとは床材にかなりの部分依存します

こういった図面だけではわからない部分をいかに説明できるかがワタクシどもの本当の仕事なわけです。

チラシに書いてあることをおうむ返しにするだけなら、案内なんて誰でもいいわけですからね。。。

人気のある物件は、”見ずに決める”というお客様もいらっしゃいます。遠方にいて内見に来れないとか、休みが合わないから取られるとまずいからとか。。。

そんな事情があって内見ができない方の不安を取り除くのがワタクシの使命だと思っています。

内見できない物件だらけですが、話だけでも聞きに鈴木不動産にお越しになりませんか?

ワタクシのハイトーンボイスで、あなたの不安を解消します。。。

たぶん、いやきっと、おそらく・・・

202008kitchen

理想は80?いや85?90?いやいや・・・※不動産ネタです

毎日暑いですね。。。

来月で今年の上半期終了・・・早いものです。

最近不動産と関係ないネタが多かったので、今回は不動産ネタで行きます。

題名の数字、決していやらしい意味ではありません。いやらしい奴だとおもったお方・・・

猛省を促しますw

じゃあなんなんだよ、と思われるかた・・・

実はこの数字、

キッチンののワークトップ高さです。

(表題でピンと来る人は同業者か住宅関連にお勤めの方か間取りマニアのワタクシみたいなやつですね)

で、この高さを決めるとき

「身長÷2+5センチにするといいですよ~」

と言われるこのセリフ

実は・・・

ぜったい正解、ではないんです・・・

だって、身長といっても足の長さや手の長さは人それぞれで、かなり差がありますものね。。。

しらべていたら使いやすいキッチンの高さは、

「肘高-10センチ

なんて情報がでてきました

参考元:キッチンの高さを身長で計算すると失敗する!「身長÷2+5」は間違い

さらに色々調べてみると、ドイツでは肘高から-15センチだそうです

キッチンの高さはドイツでは肘から15センチ下と教えます

ワタクシの身長(177センチ)&肘高(110センチ)で計算してみます。

  • 身長÷2+5センチの場合・・・177÷2+5=93.5
  • 肘高マイナス10センチの場合・・・110-10=100
  • 肘高マイナス15センチの場合・・・110-15=95

うーん、、、差が出ますね・・・

で、問題なのは、

ほとんどの既製品

一番高いのが90センチなんすよ・・・

クリナップ

パナソニック

タカラスタンダード

しかも大手三メーカーが、身長÷2プラス5センチ推奨・・・

177センチのワタクシ(じまんしたいだけじゃねーのか)の使用してみての感想ですが

  • 昔からの80センチのキッチン・・・論外、とにかく全作業腰が痛い
  • ちょっと高め85センチ・・・80センチよりややましだけどやっぱり低くて腰が痛い
  • 一般市販最高の90センチ・・・だいぶ楽だけど、ちょっと低い

こんな感じです。たぶん100センチだったらいいんでしょうけど、オクサマが使うときたぶん高すぎる。。。

1センチ単位でとなるとオーダーキッチン一択となり、ご予算をだいぶ圧迫します。

これもあって、システムキッチン導入の相談を受けた際、ワタクシ90センチを推奨しております。

賃貸・売買どっちでも、です。

だって高い分にはマットを敷いたりスリッパをはいたりできますが、低いと大股開きで作業するくらいしか調整方法がないですもの・・・

というわけでこれから新しいキッチンをお考えの方、一度肘高を測ってみてはいかがですか?毎日水場に立つとなると、使い勝手は何よりも優先すべきですので・・・

鶴岡の馬と鹿ならぬイノシシと鹿問題、そして大規模リノベ告知

先日、別の顔

・・・

・・・

もういちいちぼやかさなくてもでもいいか

ワタクシNPOつるおかランド・バンク理事長やってます

そんな重すぎる肩書をもって、鶴岡市との環境基本計画市民座談会に参加してまいりました。

ええ・・・

レジ袋の有料化がいかに無意味化を行政に話す絶好の機会だと思い、喜び勇んで参加して来ましたとも。

※レジ袋云々の話はこちらの記事をご覧くださいませ
不動産的複眼的視点をレジ袋有料化から考える話・・・

それぞれご活躍の分野が違う方々(自然保護管の方や、林業の方や、建築の傍ら、木のクラフトをされている方なんかがいらしておりました)

意見交換の中で、

「鶴岡の農作物は、B級品がおおすぎる」

と発言がありました。

B級品・・・要は形が整っていないだけで、流通せず廃棄されている農作物のことです。

廃棄ですよ。。。

それが鶴岡の農家のプライドなんだそうですよ。。。

別の方は

「イノシシとニホンジカは駆除に特に力を入れている」

と発言がありました。

人間の都合で駆除ですよ・・・

おこがましいと思いませんか?(ちなみにその発言された方もワタクシと全くおんなじ考えでした)

そしてこういう事実を、ワタクシ含め地元鶴岡民がほとんど知らない、というもの大問題です。

もちろん、

B級品が流通すると、農作物の価格が下がる

とか、

イノシシやニホンジカによる農作物の被害が大きいから仕方がない

とか、

そういう事情があることはもちろん理解できますよ。

でも、それを知らずにいたら何も言い解決は生まれないわけです。むしろどんどん子供たちにこういう現状を知らせるべきだと思いませんか?生活や道徳の時間で取り扱ってほしいですよ。。。

もしかしたら子供たちがおおきくなってからブレイクスルーを思いつくかもしれないわけですよ?

ワタクシ個人の考えでは、人間の文明なんてたかだか数千年のものだから、いくら歴史があろうとも駆逐されるときは一瞬であることは仕方がないと思っていますので、継続できるみこみがない伝統が消えてしまうことは(非常に残念ではありますが)致し方ないと思います。(長良川の鵜飼いのように、公務員化・公営化して残すのは果たして健全なのかなぁと思うので)

だからといって、すべてに対して無関心だったり、知的好奇心を持たずに生きるというのも胸がざわつくわけです。

こういったことを知ること、そして自分で考えることが大事なんだなぁ(みつお)と改めて考えさせられるいい機会でした。

あ、もちろんレジ袋の件はしっかり発言しましたが、あれは環境省のトップのアレが辞めない限り変わらんでしょうね(ゲッソリ)

さて、現在進行しております

    • 鶴岡市新形町で進行中、大規模リノベーション物件

    • 鶴岡市城北町でこれからやる(99%やります)リノベーション物件

ですが・・・

全容は9月中にはご案内できるかと思います。