カテゴリー別アーカイブ: アパートネタ

マラソンの話・・・

みんな知ってる?

2月が28日で7の倍数だから、二月と三月って、日にちと曜日の組み合わせが同じなんだぜ(うるう年除く)

え、知ってる?で、ですよね・・・(震え声)

よくわからないうちに3月も第二週目。

アパートお探しの方、例年以上に困っています。

まず部屋がない。

そして引っ越し業者が捕まらないかバカ高い

その結果

探している方はなんとしても3月中

出ていく人は4月上旬

というミスマッチ起こりまくりんぐです。

・・・

・・・

日に日に〇オ〇レ〇への憎しみが増していきますね。

続きを読む

引越しお得情報(ソファー編)

いや~火曜日の夜から急に熱が出て、この曲を思い出しました

39℃のッ、とろけそうな日ッ♬(死にそう)

・・・

まぁ、厳密には38.7℃だったんですけどね

・・・

あ、大丈夫です。

昨日から平熱ですので、インフルの心配はありません、たぶん(おい)

・・・

さて好評(かどうかさっぱりわかりませんが)のお引っ越しお得情報

前々回の『洗濯機編』はこちら

前回の『冷蔵庫編』はこちら

今回はでかい物編の最後を飾る『ソファ』

なんですが・・・ 続きを読む

settiiti

引っ越しお得情報(冷蔵庫編)

いやー・・・

諸事情により昨日は更新できず・・・

ワタクシ今日は仕事上の心配事で、朝4時で目がさめましてね。。。

はぁ。。。

初心者の分離発注はやめよう(戒め)

 

 

あーーーーー全然グルメ更新してないなぁ・・・

・・・

気を取り直して引っ越しお得情報 冷蔵庫編です

※洗濯機編はこちらから

続きを読む

引っ越しお得情報(洗濯機編)

昨日の更新・・・

20分ほどで書き上げたものですので、ざっくり官とぼんやり感が半端ないですね(涙)

ということで、今回はお引っ越し時の搬入&新規購入のためになるお得情報『洗濯機』編です

続きを読む

引っ越しお得情報(仮版)

もう金曜日・・・

これから眼鏡のおっさんが目印の某鶏肉揚げ専門店、行ってまいります。

三月のことをかんがえると膝が笑いそうです。

 

さて、案内をしていて、ココに何が置けるか、これが入るかどうか・・・

皆様の悩みで多いのが冷蔵庫と洗濯機とソファー

実は

一番の鬼門は玄関です。

玄関が一番狭いので、玄関さえクリアできれば、大体のものが搬入できます。

チェックポイント①冷蔵庫

デカいタイプはほとんど観音開きの6ドアで、幅が大体70センチと思って下さい。(中には日立製で90センチ近いどデカいのもありますが、それくらいです。)それ以外は60センチか50センチなので、ほぼ持ち込むことが可能です。

②洗濯機

洗濯機パンは二種類しかありません。長方形の奴が外寸64センチと80センチ、正方形は外寸64センチです。

よくおけるかどうか聞かれますが、ワタクシが10キロ縦型使用していますが、どちらにも置けます。それよりも持ち込めるかどうか、入口の幅を一応確認しましょう

③ソファー

デカくてばらせないものはほぼつり上げて窓からだと思ってください。

 

で、事前に、お持ちの者のサイズを把握しておくことをお勧めします。

せっかく図っても、自分のお持ちのモノのサイズが分からなければ二度手間になりますので・・・

 

あぁ・・・・時間がないので今日はテキストのみのあっさり更新デス。

が、この記事、

近いうちに大幅加筆校正して、皆様のモノにお届けします。

 

 

いい加減毒舌だけじゃないところを見せておかないと、鬼悪魔だと思われそうじゃん・・・

leaf

進んでる技術が最新ではない件・・・

二月も後半・・・

今年度も残すところあとひと月とちょっと。

そんなさなか、某社から消費増税は怖くない的な資料が渡されました。。。

いまさら・・・

さんざん煽っておいていまさら・・・

ハロー。近いうちに誰かから刺されそうなワタクシです。

遅ればせながらの更新。

表題、一見『!?』となりますよね。

たとえば、ワタクシが飲み会で酔うとボロクソに言ってる掃除機の『○○○○』

あれはプロダクトデザインが秀逸だから値段が高いわけです。そもそもサイクロンなる技術は、紙パックよりも前に存在していた技術なんですわ。。。
サイクロンだとめちゃくちゃコスト高になるから紙パック式ができたんですね。

たとえばドラム式洗濯機

一見お洒落でよさそうですが、水を使わない分衣類汚れが落ちにくかったり、乾燥機能をほぼ使わない方だと、たまに使うときにカビ臭くなったりと、使い方次第では・・・な代物です。

で、不動産でもあるんですよ、こういうの。

それはデジタルキー

とあるアパートで、鍵が開かないトラブルがありました。

鍵はデジタルキー。

シリンダーキーがなくて便利な反面、故障時の対応はかなりしんどいです。※ほとんどトラブルはないのですが、起こった時の対応が大変、というお話ですので、あしからず。。。

  1. 空かないときの対応がしんどい
    →壊すにしてもほかの鍵よりも滅茶苦茶しんどいです
  2. 本体が高価である
    →精密機械ですからね。。。
  3. 特定のボタンだけヘタることがある
    →最近のデジタルキーはタッチパネルでそういうことはないのですが、物理ボタンだと、特定のキーだけよく使うことになり、そのボタンだけせっしょくわるくなることがあるんすよ。。

やっぱり、複製できないお値段高めのシリンダーキーが最強なんだな・・・と鍵の業者さんと笑い(うそです、暑い中&寒い中だったのでしんどそうでした)ながら話しましたよ。。。

ある商品やサービスについて無邪気にメリットしかないと思っている人と、悪意を持って隠している人、この見極めが非常に難しい。。。

いずれにしてもどんな買い物(もちろんお部屋選び、土地選びも)でもいっしょですが、導入後のデメリットを知っているもしくは教えてくれる人は本当に親切な人です。

私も物件のデメリットは必ず伝えるます。というかデメリットから伝えます。家賃が高いとか、キッチン狭いとか、駐車場がネックだとか。

・・・

・・・

いえ、悪口じゃないですよ。その後良い点をきっちりアピールしますから・・・

 

 

 

で、

某物をメリットしか言わずに弊社に導入を奨めた某氏聞いてますか?非常に困ってマスよ。

 

 

引っ越し時期。。。

プロ野球、キャンプ情報少なッ!!

一週間ぶりの投稿ですね。。。色々あるんですよ。いろいろ。。。

 

さて、二月。鶴岡の冬としてはかなりイージーモードできております(天候的な意味で)

ココまで凍結云々は1件のみ。。。それもちょっと凍っただけの様でした。

で、引っ越す人結構多いんですね。今年。

というか県外から仕事がらみでくるひとが結構いるらしく、工業団地周辺は物件もない状態・・・

・・・ただ、だからといってこれからも異動が活発なのかどうかは、はっきり言って経済学者でもわかりません。

急に某Sで始まる超大手会社の雲行きが怪しくなる・・・なんてことがあるかもしれないですからね。。。

なので、新築アパートやらマンションやらを計画するとしたら、やりすぎなくらい慎重にやらねばなりません。

ぶっちゃけ、大外れしていない限り、新築~五年はほぼ何の苦労もいりません。新築プレミアというやつです。

※裏を返せば新築~5年目で苦戦する物件は何かしらの問題を抱えているということです。

なので、5年目以降でも『この物件に住みたい』と積極的に選んでもらえるような計画を練らねばなりません。

特に設備は、あっという間に古くなったように見られます。現に、築15年前後の物件だと、TVモニタフォンがでかいうえに白黒ですからね。。。

tvphone

これですわ

時期未定(たぶん来年以降)で計画中のものもあるのですが、その案件もそういった、選ばれる賃貸物件にしたいと思います。プラス選ばれる不動産業者であらねばなりませんわね。。。

 

 

 

curryudon色々のうちの一つ 羽田のおっしゃれーなカレーうどんさんで撮ったやつです。

おまけで下の子のスマイルをどうぞ

smile

この人、いつも笑わせてくれます。

今年の五月で5歳・・・

段々手に負えなくなってまいりました。。。特に喋りが兄に似て達者になってきました。

今週は今のところ鶴岡に大体おりますので、毎日更新しまっせ~

norika

伝説を超える日2019

♪〜夢中~で~(違法建築)頑張る(社員諸)君にエールを~♪

だったわけだ・・・(ていうか古いよ)

木曜日は勉強会、昨日はイレギュラーなアレとかあれとかで更新できませんでした・・・スマンコッテス

さて、毒舌で名をはせるワタクシ
ここではやっぱり〇オ〇〇〇の問題を触れないわけにはいきません。

neosoft

パンにはやっぱり・・・

おっと、〇オ〇〇〇ちがいです。そうですレオパレスの違法建物問題・・・

建築確認の死角 レオパレス物件不良 

・・・

この問題は、かぼちゃと比較しても建築棟数、オーナー数、入居者数どれをとっても桁が違うどえらい問題です。今を時めく女優俳優を起用した全国CMをバンバンうちまくり、一括借り上げで安心とオーナーに建てさせまくり、社員旅行でハワイに行ったり。。。その挙句がこれですからね。。。

で、これからどんどん実害がでてくるでしょう・・・

これからで起こる問題をちょこっとまとめてみると

  1. 1万人近い引っ越し難民
    部屋が見つかっても、引っ越し業者がやばいじゃないでしょうか?
  2. 風評(実害だから風評じゃないか)被害
    レオパレス伝説を上回る事件ですから、今後レオパレス=ヤバい物件という認識が広がるのではないでしょうか。そうなったとき・・・埋まるの?空室
  3. 工事業者がやばい
    支払いできない・・・ということはないでしょうが、とんでもない数の違法建築を直すだけの工事業者のキャパがあるのか?
  4. 本社がヤバい
    引っ越し費用の保証、建物の改築(解体)、損害賠償請求・・・もつのかな。。。
  5. オーナーがかなりヤバい
    一括借り上げにおんぶにだっこだとすると、この騒動で本社が傾き、借り上げ解除になれば、あとは違法建築のあれね・・・というレッテルが張られたアパート(と借金)が残ります・・・

    と、ココまでは同業者の皆様も想像がつくかと思いますが、実は最も問題なのは

  6. オーナーが二次被害に遭う
    これなんです。

欠陥物件をつかまされた大家さんが、ネットでいろいろ調べて救済(してくれそうな)ところに連絡して、コンサル料名目やらなんやらでふんだくられる・・・一度詐欺に掛かった人間は、その後もターゲットになり続ける、というやつとおんなじです。

ワタクシが一方的に尊敬している投資系不動産ブロガーの方も書いていましたが、

ググれば本当の情報が得られるわけではなく、もっともらしいまとめサイトに誘導され、コンサルもどきに誘導され、さらに金銭的にダメージを負う・・・
(※アメリカのゴールドラッシュで一番儲けたのは、差金掘りではなくスコップ売りだったという有名な話がありますからね)

※これはレオパレス問題に限らずどんなことでも同じですからね。ネットに真実がある・・・なんて口が裂けても人前で言ってはいけませんよ!!

 

予告ですが、来週はほとんどワタクシ鶴岡におりませんで、更新が滞るのは火を見るより明らか・・・

というわけで、来週は不定期に更新いたします。

今日からの連休、強烈に寒いですが、インフルなど掛かりませんようお気を付けください。

 

ワタクシはノーガード戦法で戦いますけど(おい)

不動産屋が語るフローリング ワタクシがリフォームするなら・・・(後篇)

昨日に引き続き、フローリング論です。

前回はこちら

無垢フローリングの特徴(デメリット)


ココまではいいことばっかり触れましたが、無垢にはデメリットもあります

  • やわらかい針葉樹は傷が付きやすい
  • 年に1〜2回手入れが必要で無垢最大のデメリットは・・・
  • 反りや隙間が空いてくる(特に松や杉)
  • 普通のフローリングより高い(ものによっては馬鹿高い)

いや~反ったり伸び縮みしたりは、ゼロにはできないんすよ。。。

この反り・隙間といったことをまとめた記事がありました

無垢フローリングの「隙間」って知ってますか?

で、空気層が広い針葉樹ほど、反りや伸び縮みしやすいです。

・・・・

なんたって生き物ですから。

実際、反り伸び縮みとメンテナンスの話をすると、急にテンションが下がって無垢やめるお客さんもいるようです。

で、足があたる表面は無垢で、その下は合板という複合フローリングを使う人って結構多いんです。

二つを並べてみると、違いがよくわかります。

floor_difference

左が完全な無垢材 右が複合フローリング

上の写真を見ても、無垢は木の年輪がそのまま、複合はミルフィーユのように薄い板が接着剤で固定してあります。

複合はほぼ狂いません。そして足触りは無垢に近いものがあります。ただ、無垢のように木自体が呼吸をしないし、接着剤(化学物質)を使用しております。

ココはよーーーーーーーーーーく検討して決めてほしいところです。

ワタクシの見解


で、お前はどうなんだ?という声が聞こえてきそうなので、ワタクシの私見を

 

変化が起こることや、キズが付きやすいことを差し引いても、自分だったら無垢のフローリングを選びます。

傷やゆがみ?いいじゃないですか味があって。

手間がかかる?手間がかかるのが嫌なら家なんて建てないほうがいいですぜ(おい)

自分のモノにしたんだったら、手入れや修繕まで含めて自分の家なんだからさぁ・・・

そして最大の理由

ほぼ毎日触れるモノにお金をかける・・・費用対効果、いわゆるコスパ最強じゃないですか(そこか)

だから本音を言えば、アパートや貸家も全部無垢でいきたいですよ・・・

いきたいですよ・・・

いきたい・・・

いきた・・・

・・・

 

えーっと、ワタクシ、明日と明後日鶴岡におりません

温泉でも行こうなんていつも話してたので、ちょっくら風呂入りに行ってきます。

というわけで、次回の更新は火曜日です。。。

皆様良い週末と月曜日を。

不動産屋が語るフローリング ワタクシがリフォームするなら・・・(前篇)

なんやかんやで記事飛ばすことが増えてまいりました。

そして凹むことも増えてまいりました。時期的にね。。。

さて、着工件数が年々減っていくこのご時世、建てる→内覧会で、建築屋さんは作品をお披露目していく

悲しいことに畳はホントごくごく一部しか使わず、面積の95%はフローリングです。

タタミ党のワタクシとしては、さみしいですよ・・・さみしいです・・・

気を取り直して、このフローリング・・・

最近、『無垢フローリング』を選ぶ方が増えてきました。

見た目もいいし、杉やパイン(松のことです)のように柔らかいものは足触りもいいうえに温かみがあります。

この無垢フローリングについて、意外と知らないことだらけなので、自称不動産者モノズキ野郎のワタクシがちょろっとまとめたいと思います。 続きを読む