やきうネタ」カテゴリーアーカイブ

index

久々やきうネタアンド告知事項再び

いやーびっくりしましたね。

bouryoku (2)

日ハム・中田翔を巨人が獲得 「また一からやり直す」

※すでに東京ドームでバッティング練習してるみたいです。

中田という選手は、評価が難しい選手です。打点王取ってますが、前を打つバッターの出塁率と足の速さに依存するし、ホームランが意外と少ないのは、札幌ドーム本拠地だから、というのもあるし。そしてお方、3億4000万(推定)でございます。。。来年おいくら万円にさがるんでしょうね。

おまけに札ドの殺人人工芝で、足腰ボロボロちゃうんかなぁ・・・

※札ドの人工芝についてはこちらを

おかしいのはどっちだ(怒り)

巨人には中田よりも年上で実績のある坂本がいて、監督はあのハラサンです。。。お山の大将は絶対無理なので、案外更生させるにはいい環境かもしれません

まぁ・・・

これまでも暴行事件起こすお方&反社に1億払ったお方&やきう賭博のお方もいましたから、お似合いといえばお似合いですね。

bouryoku (1)

出戻りしたあのお方

bouryoku (3)

出ていったあのお方

tobaku

やきう賭博カルテット

・・・

・・・

ワタクシ本当に巨人ファンなんでしょうか?

・・・

さて、8月も下旬に入り、日もすこしずつ短くなってまいりました。物悲しい感じがしますね。

ここ最近、お客様に、

「この物件、事故物件ではないですか?」

と、聞かれることが多くなりました。

もしかしたら事故物件の映画の影響なんでしょうかね・・・

※この映画の原作「怖い間取り」は、以前ブックレビューしておりますので、そちらもご覧くださいませ。。。

お休み前にホラーな話・・・

で、この事故物件を集めた超有名サイト「大島てる」

この本人が文春で記事書いています(文春オンラインですが)

事故物件になった家 #1

事故物件になった家 #2

詳しくはリンクを読んでもらいたいのですが、冒頭の文章

~~ここから引用~~

日本における殺人事件は、長期的な傾向としては着実に減っています。法務省が毎年公開している犯罪白書を見てみると、殺人事件の認知件数は昭和29年(1954年)の3081件をピークに右肩下がりになり、令和元年(2019年)には950件にまで減少しています。
一方、統計を詳しく見ていくと、殺人は「親族同士の事件」が全体の半数以上を占めていることもわかります。つまり、殺人事件が起きたら50%以上の確率で犯人は親族、ということが言えるのです。

~~引用ここまで~~

つまり、事故物件化した家に、その加害者と被害者両方の立場にあたる家族が住まうケースが出てくるわけです。

しかも殺人事件の場合50%の確率で。

ただ、この記事を読むと、住んでる人がいるというのに事故物件のまま掲載され続けるようなんですよね。。。

こうなると、面白半分で見に来る輩が後を絶たない・・・なんてことになります。

(ワタクシだって座間のあのアパートなんか、近くにあったら見にいってしまいそうですもん)

なんだかなぁ・・・と思いました。

で、この事故の告知について、国もようやく基準を示そうとしています

国土交通省は『事故物件』の定義を明確にし、人の死に関する心理的瑕疵の取扱いに関するガイドライン(案)を公表しました。(※対象は居住用のみです)

宅地建物取引業者による人の死に関する 心理的瑕疵の取扱い

PDFファイルの要点をまとめると・・・

  1. 他死、自死、事故死その他原因が明らかではない死亡が発生した場合は告知義務あり
  2. 自然死または日常生活の中での不慮の死が発生した場合は告知義務なし
    ただし長期間にわたって放置され、室内外に臭気等が発生し、特殊清掃等 が必要になった場合は告知義務あり
  3. 告知義務は事案の発生からおおむね3年間
  4. 亡くなった方の個人情報(名前・性別・年齢・具体的死亡原因・発見状況)は告知不要
  5. 事案告知は書面交付によることが望ましい

この記事を読まれている不動産業者諸兄は、直接現場を確認したかどうかは別にして、一度は物件内での死に関わったことがあるのではないかと思います。

もちのロン、ワタクシもございます。

ただその殆どは上の「1」に該当するのではないかとは思います。これが「事故」ではない、という判断、ワタクシは非常に良かったなと思っております。

ワタクシ、この事故物件・告知事項について、以前も記事で書いております

【告知事項】について・・・

ワタクシ、物件内での死を声高に喧伝することはできるならしたくありません。それは都合の悪いことは隠したい、というよりも、人は何時か死ぬし、(たとえ自死であっても)死に方は選べないという当たり前の感覚を持ってほしいからです。

霊や妖怪の存在を信じていないわけではありませんが、必要以上に(というか無駄に)怖がる気持ちは全くありません。

だって、

世の中で一番怖いのは幽霊なんかよりも人間ですもの。

・・・いろんなものと交換できる便利な紙ごときのために、他人を殺すなんて人間しかいません

よ。

 

最近「幸福論」レビューばっかりだったので、仕事してるアピールっと

202009

予防という考え方

雨がしとしとぴっちゃんですね。

明日から4連休です

GOTO、行っちゃいますか?

我が家は・・・うーん、どうしようか思案中です。

新コロがどうのこうのよりもスケジュール的なやつがね・・・

 

今回のテーマは新コロ・・・のように見せかけてやきうネタです

今年はワタクシが応援する某在京球団がぶっちぎっていて、正直面白くありません。大差で負けて接戦をきっちりとるという、三連覇した時のカープのような強さですわ。。。

で、今年二戦目で怪我離脱した小林捕手・・・

ようやく今日から一軍復帰です。

彼の魅力は何といっても盗塁阻止と捕逸の少なさです。

ただ、今年はほかの捕手もそれなりに盗塁を阻止しているんです。

  • 小林誠司通算盗塁阻止率.388
  • 2020巨人捕手陣(小林抜き)盗塁阻止率.384(39-15)
    大城卓三.360(25-9)
    炭谷銀仁朗.412(12-5)
    岸田行倫.500(2-1)

ただでさえ打撃に難がある小林ですので、居場所がなくなるのは・・・と思いすよね普通

ではこのデータをご覧ください

 

202009yakiu

これを見ると、阻止率でも大きく差がありますが、それ以上に1ゲームでの許盗塁も圧倒的に小林が優秀です。

2019年のデータを見ると

  1. 阻止率 小林:0.419 炭谷:0.250 大城:0.172
  2. 守備イニング 小林:591 炭谷:349 大城:306と1/3
  3. 盗塁企画数 小林:31回 炭谷:32回 大城:29回
  4. ゲームごとの許盗塁 小林0.274 炭谷:0.619 大城:0.705

つまりどういう言ことかというと

  1. 盗塁阻止率自体が小林が優秀である
  2. そもそも小林マスク時は、盗塁自体企画されにくい

なわけです

口の悪い言い方をすると

小林の時は一流のランナーだけ走ってその中で約4割
他の時はそこそこのランナーも走るので水増しされた数字

ともいえるわけです

つまり小林が守る=盗塁を刺す以上に予防しているわけです。

目立つ数字だけじゃなく、データを読み解くと選手の違った一面が見えます。

ただ・・・

 

小林の守備メリット以上に大城がめっちゃ打ってるんで、使いどころが難しいです正直。

明日からの四連休。皆さま、テレビで野球観戦いかがっすかね。。

教えるのとあらさがしするのは違うよね♪

早いもので7月・・・初夏ですよ。

初夏といえばこの曲ですよね。異論は認めない

さて、プロ野球も12試合が終わりました。

今年は120試合しかないので、すでに全日程の1/10終わったのか・・・

さて、わが巨人が絶好調です。なんか信じられませんが何となく強い。

巨人戦、東京ドームだとチャンステーマ(略称チャンテ)が流れるので、

もう観客にいらないんじゃ・・・とさえ思います(おい)

今年の岡本はなんだか威圧感があり、偉大なバッターへの階段を着実に上っているように思います。

6/30のDeNA初戦のタイムリーヒットなんか、待っていない球を合わせて逆方向でしたから、今はめちゃくちゃボールがよく見えているんでしょうね。

広島の鈴木と高いレベルで打者タイトルを争いそうです。

で、教え方って大事だなって最近強く思います。

例えば打つときに体が突っ込む人の場合、

「体が突っ込んでるぞ」といわれても、じゃあどうやって突っ込まなくするかがわからないとどうしようもないわけです。

ワタクシの場合、バットに当てたいがあまり極端に早く、しかも前で当てようとしていました。

そんななか、チームメートから

「ミットに入るタイミングで打て」

といわれてやってみると・・・

これがちょうどいいんすよ。

ピッチャー側の肩も開きにくいし

ようやく”バッティング”できるようになりましたとさ。

・・・

で、因みに上の話、

ごく最近の話です・・・

ええ・・・

ワタクシもう40でぇす(震え声)

こういう指導というか助言、もっと早く聞きたかった(涙)

今は野球も技術系YouTubeがたくさんあり、非常に勉強になります。

教え方もコツのつかみ方も説明してくれてます。

一人でトレーニングするとき、本当にためになりますよ!!

悪い部分を指摘するのはちょっとかじるとできるのですが、具体的な解決策をどれだけ提供できるか、これが重要ではと思います。

アパートでもここが不便、と思ったらDIYでできることたくさんあります(もちろん原状回復できる範囲で)

そういう助言ができるのは、ワタクシが不動産屋だから、というのもありますが、今でもアパートに住んでいるからでございます。

で、ワタクシのブログ内でもDIY紹介しております。

どうです、築30年の木造アパートだって、やりようによっては楽しく暮らせるんですよ。

家を建てればいいってもんじゃないんですよ(半ギレ)

・・・

え、

二年前の記事だって?・・・

またなんか作りますのでどうかお許しを。。。

 

2019yuusyou

【ちゃんとやれとの声多数】9月終わっちゃう更新【知ってた】

いや~9月もあとわずかですか・・・

今月も三度しか更新がないという体たらく、お許しください。

ただ、更新をさぼっている間に・・・

ワタクシの応援する・・・

大正義巨人軍が優勝いたしました!!

ただ、阿部が引退・・・かなり寂しくなりますが、数年前から体はボロボロでしたからね。。。

一時は0.5ゲーム差まで迫られて心が折れかけましたが、応援し続けてよかった・・・

さて、今年の巨人は・・・

  1. キャッチャーは小林と炭谷と大城を併用し、ばてなかった(炭谷イラネとか言ってすみませんでした。めっちゃ必要でした)
  2. ショートは坂本がほぼキャリアハイの活躍(守備はちょっと落ちてますが)
  3. センター大正義丸佳浩が守備でも打撃でも活躍(CS・日シリで失速しないでくださいお願いします)
  4. 投手が先発・中継ぎで新戦力が踏ん張り、さらに途中加入のデラロサが想像以上に良かった(いなかったともうとぞっとします)
  5. 亀井おじさんが出塁しまくり、守備も全盛期以上と謎の復活を遂げたことで、得点力があがる

ただ、心配なのが菅野。

ここ数年、投げまくりでおそらく体中ボロボロですわ。。。

とりあえずCSは休ませてあげたい。。。

で、セは巨人、パは西武(二連覇!!)が優勝で決まりましたが、どちらもセンターラインが強いですね

西武の源田、、、2割7分程度打てて守備がめっちゃいいし、セカンドは強打の外崎、キャッチャーの森は首位打者だし、センターは秋山。穴がありません。

守備の貢献度が高いキャッチャー、ショート、センターと投手、ここがいかに守備が固くてかつ(そこそこ)打てるか、これが長いペナントだと大きな差になって出てくるんですね。

以前は二番といえばバントでしたが、チームも二番がバントするのははっきり言って時代遅れです。

得点を増やすためには、打てる選手はくっつけておかないと意味がありません。

その意味で、坂本・丸・岡本(今年打率はいまいちでしたが二年連続30本はお見事!)がつながるのは非常に意味がありますね。

 

丸獲得によって、埋まらなかった坂本の後ろが埋まり、固定できなかったセンターでも攻守に大活躍(なぜか守備指標も広島時代より良くなっております)

・・・

 

・・・

 

丸がどれだけ大きな存在か、いなくなって気付いているんじゃないでしょうかね。広島。自分が広島ファンだったら、こんなスターがいなくなるなんて球団にブチ切れますよ。

・・・

今回は不動産・グルメ全くなしの記事で申し訳ありません。

 

打率よりも大事な〇〇率 それとなく始まる不動産のハナシ

昨日、運動会だった皆様、本当にお疲れ様でした。

ワタクシも親子競技で一瞬

ミートグッドバイやったか?」

と思いましたが何とか無事です

そしてセパ交流戦、明日から始まりますね。。。

あの、菅野智之投手

いつ2018年フォルムで戻ってきてくれるんでしょうか?

このままでは櫻井が先発してしまいます。早く戻ってきてください(懇願)

 

続きを読む

yakiu

データの話・・・

あんなイチロー見とうなかった・・・

皆さん、プロ野球選手名鑑、何買いました?

我が家は豊富なデータで有名なスラッガーの奴です。

npbmeikan

このスラッガーの選手名鑑・・・

一般の方にはあまりなじみのない守備を評価した指標、UZRが乗っていて、データ大好き人間のワタクシにはたまりません。

続きを読む

225

筒香選手に思う野球の未来

昨日は某会議が長引き更新落としてしまいました。

tonegawa

二度目の登場 もうしわけありませんでした

もう1月も終わりですね。はやいもんだ。

例年2月は凍結でひどい目に遭いますので・・・

昨年は特にひどかった・・・

今年はここまで例年並みor少ないくらいですけど、油断は禁物ですね。。。

さて、唐突に野球の話。

先日、DeNAの筒香嘉智選手が都内の日本外国特派員協会で記者会見を行いました。

その内容がこちらです

DeNAの筒香嘉智外野手が25日、都内の日本外国特派員協会で記者会見

ライブドアニュースからの引用ですが・・・

  • DeNAの筒香嘉智が25日に会見を開き、日本の野球界の問題点について語った
  • 若い世代に多い「勝利至上主義」に問題があるのではないかと言及した筒香
  • 「勝つことが第一に優先されて、子どもの未来が潰れている」と指摘した

引用ココまで

筒香選手は、これまでも勝利至上主義に対してずっと警鐘を鳴らし続けているんですが、なかなか日本内で取り上げられることが少なかったです。

こんな本も出版しております(紹介しておりますが、ワタクシ未読です・・・すみません)

空に向かってかっ飛ばせ! 未来のアスリートたちへ

ワタクシ、高校野球(ていうか甲子園、さらに言えば高野連)嫌いを公言しておりますが、筒香選手も指摘している通り、

  • 過密日程で選手寿命を明らかに短くしているにもかかわらず、誰も改善させようとしない。
  • 過密日程がドラマを生んでるとかぬかす大人が多すぎる。
  • 勝利が目的になり、スケールの大きい選手が育ちにくい

プロ野球より負けたら高校野球の方が真剣だ、などという人がいますが、自分の生活が懸かったプロが真剣じゃないって、どんな目をしてるんでしょうね?(あんまり書くと毒舌インフルエンサーで済まなくなるのでこのくらいで・・・)

で、最近、新潟高野連がこんな発表をしました。

新潟高野連が球数制限導入 来春、全国の公式戦で初

この流れがどんどん広がっていかないと、長い目で見たとき、野球というスポーツがどんどん衰退してしまいますよホント。

いい選手はみんなMLBに行ってしまうと嘆くよりも、いい選手を若い時代につぶさず、どんどんどんどん育てていく下地を、これから作るべきです。

ワタクシも妻も、プロ野球が大好きです。なぜならすごく野球がうまい人たちが凄いプレーを見せる、そこに魅了されるからです。くそ暑い真夏の真昼間に、自分の選手生命を削りながら野球する姿は、美談でも何でもありません。

それはただの拷問です。

こういう勝利至上主義は、どのアマスポーツにも蔓延しているし、商売でも利益追求、業績追求が過ぎると本当にいいものが残らなくなる。。。

ワタクシは某在京球団のファンですが、筒香選手は個人的にものすごく応援しています。

ただ・・・

菅野からあんまり打たないでくださいお願いします。

MLB、本人はベイスターズ優勝させてから・・・なんて言ってましたが、できれば早く挑戦してほしいですね。(そうすれば菅野の防御率がry)

yakiu

成分不足からの告知でございます。

昨日の記事を書いた途端、業者さんとの打ち合わせすっぽかしかけるというドジをするあたりがワタクシですね(おい)モチロン平謝りですわ・・・※あと妻に毒づきすぎで大分突っ込まれたのは内緒な・・・

tonegawa

謝罪(イメージ図)

いよいよツルオカの冬らしい天気がやってまいりました(震え声)真っ白です。。。

さて、先日の新年会で、最近、ある成分が足りてないね・・・という話で盛り上がりました。

そうです・・・

 

プロ野球です。

 

1分くらいなんか取り上げるかと思ってスポーツニュースを見ていても、1分どころか1秒も触れない日もしばしば・・・

ワタクシは内海長野ショックから立ち直れず、枕を濡らす日々・・・

うちの妻は、カープの菊池選手の特集を録画して心のオアシスにする始末。。。

もうすぐキャンプインですのでそれまではじっと我慢の日々ですな。。。

まぁ来年は広島のぽちから卒業できそうです、だって【巨人】丸佳浩、古巣・広島の対策法をチームに伝授

まぁ、失ったもののデカさを考えると、これでも足りない位なんですけどね(涙)

続きを読む

sumitani (2)

炭谷ショックと住宅ローン減税 中古住宅・新築住宅買う前に

米津、紅白出るってよ。

知らないおじさんたちのために、Lemonの動画貼っておきますね(何様だよ)

2億5千万回の再生・・・一再生あたり0.1円だから・・・ゴクリ

・・・

えーと、、、

強引でもいい、不動産と野球とからめたい・・・

今年の更新も今回と次の更新で終わりです。

ありがたく読むように(何様だよ)

皆さん、このニュースご存知ですよね(特に同業者の皆様)

住宅ローン減税、3年延長で調整 「すまい給付金」拡充も 消費税増税対策 (リンク毎日新聞)

ほれ、言ったとおりだよ(ドヤ顔)

続きを読む

maru

祝☆丸 ~不動産的観点から見るFA移籍~

いまさらながら、ふるさと納税しようと思っとります・・・

さて、11月もいよいよ終わり、明日から師匠も走る師走です。やり残したことはありませんか?

ただ・・・

最近、平成最後の○○押しがうざいですね。

某 〇選手のFA


75931830_175x291

某になっていませんね

プロ野球で(※野球を『やきう』表記することを巡り、重大な夫婦の危機がありましたので、今後野球表記に改めます(震え声))FA宣言していたあの大型中堅手が、

何とあの某在京球団に・・・(歓喜)

守れて長打もあって、出塁してくれて足も速いあの大型中堅手(しつこい)

よっしょぁ!!!来年が楽しみや!!(〇選手のリストバンドの色で喜びを表現しております)

今年は彼に何度も嫌な目に合わせられたので、広島からいなくなるうえに自軍に来てくれるなんて夢のようですな。

箱庭の東京ドームでドームランを量産してくれることを信じております

ちょっと早いですが、ユニ着せたコラがあったので載せてみました。

marug

この畜生顔、金満球団にふさわしいでぇ

さて、丸選手の地元は千葉県なので、同じく交渉していたロッテが有利・・・という報道もちらほら見られましたが、なぜ巨人に決めたのでしょう?

続きを読む