カテゴリー別アーカイブ: お仕事関連

202002otakusu

不動産業界だけ、いまだにこれが元気です。

一部の同業者様の間ではデスブログのように思われている当ブログ・・・

決してそんなことありませんよ。

ただ辛口なだけです。

これからもお客さんに受けそうなネタがあれば、どんどんぶっこんで参りたいと思います(ホントは小心者なんです。信じてもらえませんが)

先週は宅建ボウリング大会。

いつものようにごくごく平凡なスコアでしたが、選んだ商品がスパークリングワインだったため、オクサマからお褒めの言葉をちょうだいしました。

ここからがまじめな話

先週から今週にかけて賃貸へのお問い合わせが増えております。

決まるのは新しめか消雪か都市ガスの物件です。

決まらない物件はどうやっても決まらないという、二極化が激しく進んでいる印象でございます。

で、問題なのは某大手ポータルサイトからの反響

毎日毎日反響があるんですが・・・

返事を返せども返せども、その後反応がない。そもそもワタクシのメールが読まれているのかどうかもわからない。。。

まるで、着てはもらえぬセーターを寒さこらえて編む心境です。

もはや、メールという媒体も、少し古いものになってきつつあるんでしょうか?(※もしこのブログを読んでいるお客様で、メールが届いている方、出来れば返事をいただけますでしょうか?返事が来ないのにメールを送るの、結構つらいです・・・)

ワタクシ1980年生まれで、ネット黎明期からネットとともに年を取ったといっても過言ではない世代。メールが時代遅れになるなんて、夢にも思いませんでした。

LINEだと、相手が読んだかどうかまでは確認できますものね。

しかし。この不動産業界、いまだに多くの業者の業者が一番使ってるのが、

FAX

・・・

・・・

いまどきラジオへの投稿もFAX受けてないんじゃね?

 

弊社は一応、5年に一回、複合機の入れ替えをして、ほぼ最新機種を使用しておりますので、送るほうも受けるほうも万全なのですが、

送られてくるものが、読めるかどうかわからないほど文字がつぶれていることもしばしば。

しかも相手は東京本社のそれなりにでかい社宅代行だったり、仲介業者だったりするから恐ろしい。

※名誉のために書いておきますが、地元で一番大きい同業者様、ワタクシが仲良く仕事をしている業者様各位は大体メールです。

ここだけの話、物件の空満を電話で確認されるのは何でもないのですが、資料FAXくれ(しかも有無を言わせずFAXしてだとかなり)が嫌いなんですワタクシ。

だってせっかく物件資料、写真いっぱいのっけて楽しい感じにしてるのに、FAXカラーで送れないんだもん。

というわけで有無を言わせずFAX送れの業者様各位。

時代はmailすら古くなっております。

申し訳ないのですが、mailにさせてもらえませんかね。。。

新築のどえらい1LDKも、外壁が7割くらい貼り終わり、いよいよ内装にかかろうか、というところまで来ております。

床貼り終わってますが、工事中のためほとんどの部分が養生してあり見えませんが。いいかんじでした。

次回(かその次)、写真ちょこっとUPしますのでお楽しみに。。

今日は祝日じゃ、ないんだな(涙目)

本日は現上皇の平成天皇のお誕生日。

去年迄は祝日だったのになぁ・・・

以前ワタクシ営業が下手という記事を書きました。

今年一年、この記事通りしみじみと感じることがあります。

それは

ワタクシ不動産営業、たぶん向いてない(ていうかド下手)ということ。

だって

売らなきゃいけないものを売れないから。

売るにも貸すにも、両者にメリットがないとできない、めんどくさい奴なんです。そして無駄に情に流される。。。

例えばワタクシ、不動産を買おうと思ってきたお客様でも、「家賃払うくらいなら」のワードが出た瞬間、若干説教モードに入ります。

だって、それスタートだと、絶対失敗するもの。

先日も、「二階建てがいい!」というお客様に、開口一番「二階なんていずれ使わなくなるから平家お勧めします」と言ってしまったんです。

・・・はっきりいいってワタクシ面倒くさい奴です(本日二度め)

でも、そういうめんどくさい不動産屋がいても、いいんじゃないかと最近は思います。

因みにそのあと、平家ごり押ししたお客様から「あの時ああいってもらって、本当に良かった」といううれしいお言葉。。
おうち探しの参考にしていただけてとてもうれしかったです。(まだ絶賛探し中ですが)

直接商談に結び付かなくても、お客様に「あの人(ワタクシ)と会ったことが、その後の不動産選びにプラスになった」と思ってもらえるような仕事をする、それだけはぶれずに邁進していきたいと思います。

 

そして、ずっとこの仕事向いてないと思っておりますが、最近、ほんとは向いてない人だからこそいろんなことが見えるんだな、と思えるようになりました。

というわけで来年も頑張ります。基本ほぼ定時に帰りますが。

だんだん今年の締めのような記事書いておりますが、もう一回か二回は更新いたしますので、
お付き合いくださいませ。

フリーライダーとキレイゴトの話・・・

今年もあと半年切りました。

今年は奇跡的に良いことが結構多く、もうすぐワタクシ、死んでしまうのでは・・・と若干恐怖を感じております。

さて皆様、フリーライダーという言葉を聞いたこと、ありますか。

Wikipediaから引用すると

活動に必要なコストを負担せず利益だけを受ける者

とあります。

公共の施設で、たまたま冷房の調子が悪かった時、

「冷房が効いていないせいで具合が悪くなった、謝罪と倍(ry」

と怒鳴りつけたり、

そういう施設のスタッフからなにかお願いされたとき

「はぁ~(クソデカため息)」&ものに八つ当たり・・・

無料で公共の施設の恩恵を受けながら、たまたまそうじゃないときにスタッフに信じられないほど横柄な態度をとる、これも立派なフリーライダーです。

だって、タダで使ってんじゃん、少し不便な時があるくらい、仕方ないと思えよ。。。

※かなりぼやかして書いてますが、事実をもとに書いております。しかも同一人物
被害に遭った方からは、「二度とくんなよ」とのことです。

で、今回出てきたやつはまさにそういう輩で、WEB上ではでいいことばっかり言ってるわけですよ。超上から目線だし。

・・・

なんなんすかね。

自分ん家ならまだしも(おい)全くの他人にむき出しの悪意を見せびらかすなんて、ろくな大人じゃないですよと周りに言いふらしてるのと同じですわ。

もうバカかアホかと(年がばれそうですねこの突っ込み)

ワタクシ、理想を語るのは好きなんですが、キレイゴトをしたり顔でいう人が大嫌いです。

そういうやつに限って、

  • 低炭素だなんだと口では言うくせに来てるものはポリエステル100%
  • オーガニックだの、有機野菜だの言うくせに、持ち家のクロスは全部ビニールクロス&集成材のフローリング
  • やたらドイツ(ていうかヨーロッパ)推し
  • 日本は環境後進国だと思い込んでる(ソースなし)
  • 自分が好きなことができるのは、環境に恵まれているのに、全部自分の力だと思ってる。
  • フードマイレージだなんだというくせに、遠路はるばる運ばれてきた北欧雑貨だぁいすき

・・・なわけです。

超ダサいですね。

せめて言行一致させようね(半ギレ)
あとちゃんとデータ見ようね(半ギレ)

201912guti

ホントワタクシ何と戦ってるんですかね・・・

年の瀬・・・

なんか溜まってんのかな、ワタクシ・・・

改めてトロッコ問題・・・

冬、ですなぁ。。。

更新さぼり気味で申し訳ありません。。。

昨年は結構早い段階で雪が降って積もってましたが、今年の鶴岡は降るには降っても積もらず、過ごしやすい冬でございます。

さて、最近、週末ごとに遊佐の道の駅まで行って、野菜買い込んでくるのがブームの我が家。。。

どんどん健康になっていく・・・

そしてなぜかワタクシだけ、死期が近いようながりがりの顔になっていく・・・

誰か顔のほっぺただけ太る方法知りませんかね。(こんなこと言うとぶん殴られるかもしれませんが)

鶴岡(遊佐なんですけど)辺りでうまいもんって、結構手軽に手に入るんだなと今更実感しております。パプリカ、あんなに安いところないですよ。。。

ただ・・・・

ワタクシの別の顔で、今年はいろんなところに行かせてもらいましたが、どこもいいところなんすよね。

食べ物もうまいし、ちょっと郊外まで行けば自然もあるし。

これからは人口が自然に増えることは絶対にありません。

すべての夫婦が3人以上こどもを産んでも増えません。

なので、人口が減る前提での街づくりをしなければならないわけです。

つまり、今すでに限界を迎えている集落は、見捨てられる可能性がある、ということです。

以前も『豪雨とトロッコ問題・・・』当記事で書きましたが。市町村としては、自治体が存続しながら出なければ行政サービスは提供できないわけです。

財政に余裕のない自治体がほとんどですから、自ずと安全な平地に人を集めなければならないということになるわけです。

全地域をまんべんなく・・・なんてことは不可能です。

たった一世帯しか住んでいない集落周辺の道路の除雪、上下水道の整備と設備更新・・・

財政面だけではなく、これから低炭素社会だなんだと言っている中で、ものすごーーーくエコじゃないんじゃないですかね?

意識高い系の方々、エコバックだのビーガンだのより、限界突破集落の居住者を無理やりでも市街地に引っ越させるほうがよっぽ貢献度が高いと思うんですが、どう思いますか?それとも、そういう限界突破集落を守るほうが重要でしょうか?

小さい家のほうが暖房光熱費がかからないのと一緒で、これからは消費エネルギーを減らしつつ、行政サービスをある程度絞った地域に提供していかなければ、共倒れですよ。。。

エコロジーとエコノミーを同時に達成するためにも、自治体が存続していくためにも、考えれば考えるほど、そういう非情な判断を取らざるを得ないことがはっきりわかんだね。

そんなこと考えてるわけです別の顔の時。

というわけで、年末にかけて更新増やしてまいります(使命感)

201912yuza

遊佐の道の駅にて、オムライスを食べてニッコリ

 

サッシあれこれ

えらい天気・・・

まさにTHE庄内の冬といったお天気です。

そして寒い・・・こう寒いと寒さ対策について考えねばならなくなります。

特に築古の物件だと、なおさらです。下手すると命にかかわりますからね。。。

さて、某SNSで、ワタクシの友達の記事に木製トリプルサッシがいい!!との書き込みがありました。

続きを読む

師走らしくセミナー参加のお話

先週の『脱力ニュース』@フジ

予告なしでのアンタッチャブル復活&ファストフード店ネタ・・・

ええ・・・

圧倒的でした。

何度も見てるネタなのにゲラゲラ笑えるわけです。

そしてワタクシの目からはなぜかしょっぱい汗が・・・安い涙だなと

※Tverで2019年12月6日までは見られるので、是非ご覧ください。見逃した方はそら辺の動画サイトで頑張って探してくださいたぶんありますから

年末のネタ番組でも新ネタ披露するらしいので、楽しみです。

 

さて、雪もちらつくこの季節。私の筆も鈍るというものです。

仕方ないですよね・・・

だって師走だもの

いいわけですはいすみません

続きを読む

豪雨とトロッコ問題・・・

ラグビー・・・

ここが精いっぱいだったんですね。。。体力的に。。。

明らかに疲労困憊&怪我で力負けしているのに最後まで挑む姿・・・

そして最後までガチンコで付き合う南アフリカ・・・

月並みですが・・・

感動しました。

っていうか、ラグビーってこんなに面白いんだ・・・

※あ、今年は日本シリーズなかったようですね(震え声)

さて、ここからは真面目な、というか、待ったなして考えなければならない話です。

続きを読む

2019ni8

に・はち理論

もう原はくじ引かないほうがいいね(戒め)

 

明日からまた雨・・・

日曜日は七五三の写真撮影があるというのに・・・

日頃の行いは悪くないはずなんですけど。。。

今回は、お題はふざけているように見えますがどストレートのまじめな話

ワタクシの別の顔部門で、昨日、一昨日と京都の方と懇談&意見交換会をしてまいりました。

続きを読む

2019paradox

選択の・・・

多ければ多いほどいいものと、多すぎると難しいものがあります。

例えば、お部屋探し

あまり選択肢が多すぎると、決めきれず保留して、後から連絡したら決まっていた・・・

なんてことはこの仕事をしていると結構出くわします。

選択肢が多すぎると選べないというのは、選択のパラドックスというんだそうです

2019zinmyaku

ワタクシ、○○が下手です

前回の更新が、非常に重----い話だったんで、今回はライトにお送りします

今更ながら

ラグビー、面白いっすね。

サモア戦は、妻と二人で超盛り上がりました。最後のボーナスポイント確定トライの時は退去勧告されるのでは…というくらいでかい声出ましたもん。

とにかくナショナルチームが強い、というのが一番ですよ。某バレーボールも同時期にワールドカップやってますが、いつまでたってもメンタルよわ男ばっかりで、勝負所で決めきれない。。。特にランキング上位相手だと・・・

※イタリアに38年ぶり勝利とか言ってますが、向こうは若手主体の舐めプですからね。

・・・

何が龍神ジャパンだよ。全員ラグビー代表にメンタル鍛えなおしてもらえ。

・・・

・・・

続きを読む