suit

ジャストフィット

週末になると台風が来る仕様なんでしょうか・・・この国は。

さて、こんな記事がワタクシの目に飛び込んできました

「AOKI」オーダースーツ強化の狙い 激化する“ジャストフィット市場”

※AOKI、個人的に結構好きです。たぶん接客してくれた従業員さんがとても親切だったからかもしれませんが。(バーゲンコーナーばっかり見ていたのにあんなに新味になってくれるとは・・・)

皆さん、パーソナルかイージーかパターンかは置いておいて、オーダースーツ、作ったことあります?

なんとなく高いイメージがありますが、生地にこだわらなければ3万円~5万円で作れるんです。なんと19800で作れるところもあります(!!)

かくいうワタクシも、初めて作ったのは2年前、

某清水屋の紳士服のお店で作ったのですが(ええ、半額セールの時にね)

作ってみて、もっと早く作るべきだったとおもいました。

私のように肩幅はあるけどやせ形(トイレの男性マークみたいな体系)

toilet

極端ですがこんな感じ

って、一般的なスーツだとほぼ合いません。上に合わせるとしたががばがばで、下に合わせると上がキッツキツ・・・

それが上下ともピッタリなものを着たときのあの感動・・・

そもそもスーツ(特に仕事用)はある程度フィットしたものを着るというのがルールですから、この流れは嬉しいです。

紳士服の決まりごと(プロトコール)って、知れば知るほど面白いです。背広、ジャケパンが仕事着の方は、是非一度調べてみてください。案外知らなかったルールが多いことに気付くはずです。

※ネクタイの柄にもルールがあるので、こういう時にはこの柄はダメだとか、こういう場にはこの色はダメだとかあるんですよ。レジメンタルは結構地雷が多いので、一度見てみてくださいね。

 

で、これからは、部屋を自分の生活スタイルに合わせてDIYするというのがもっと流行ってほしいなと思います。(でました強引)

おもしろいよ~DIYそして便利だよ有孔ボード

 

これから仕掛けたいのは、

☆超便利、至れり尽くせりのお大尽賃貸

☆何にもないから自分でやる、その分安い

☆ペット飼える

この三つのアパ・マン・貸家デス。

 

普通の賃貸はもうすでに山ほどありますから(もしかしたら取り壊し等で減るかもしれませんが)

 

ご興味ある方は是非ワタクシまでご一報ください。

面白いこと、一緒にやりましょう。

 

何か今日のブログ、中身ねーなーと思われた方・・・

ええ。。。

今日はこれから山崎まさよしのライブに行くのでこんなふわふわした内容でございます。なんせ生まれて初めてのライブでやや緊張気味です。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)