image

DIYシリーズ④ 夢の壁掛け〇〇

4月も気が付いたら19日。

・・・

・・・

寒くて花見なんか行けなかったじゃねーかよ(涙)

 

まあまだしぶとく咲いてくれているので、これからしたいと思います、ええ、車内から。

 

さて、某顔本でちょこっとつぶやいておりましたが、ようやくヒマ忙しさもひと段落したので、

やりまっせ、DIY

 

今回は、なんと

壁掛けテレビ

です。

我が家のTV置き場って、変なつくりになっていて(大家さんごめんなさい)

untitled

10センチくらい高くなってます。

で、一時はこの段差をぶっ壊すなくす工事も・・・と考えたのですが、そこそこいいお金がかかるのと、元に戻せなくなっちゃうので、

柱建てて壁を作って、裏に机(みたいなもの)を置いたらどうか?と考えたわけです。

先日の棚作成でやや調子に乗っているワタクシ、

image

というわけでやっちゃいました。

壁掛けに必要なものは

①壁(あたりまえだ)

②柱

③TV壁掛け用の金具

あとは必要に応じて配線等

意外と少ないものです。

柱と壁は、前回の棚と同じ要領で作成

そして、今回使った金具はこれ

51WI8MVrXRL._SL1050_

なんと1200円。

薄型なので、壁戸の隙間が小さいのが特徴です。

※今見ると、もう一つ1900円のやつもあるんですね。。。たぶんそっちの方がつけやすいです(ワタクシが買ったときはなかったのに・・・)

KIMG3449

とりあえず完成の図。

ただ、これだとソファーの無い我が家ではTVの位置が高すぎて、目が疲れると不満の声が上がり、位置を下げることに

KIMG3458

位置下&棚取付後

KIMG3476

一応完成。下の隙間から見えているのがレコーダーとスピーカーです(左側はごちゃごちゃしてますので見逃してください)

TV壁に掛けるのって

テレビ台に埃はたまらないし、配線も後ろに隠蔽してあるのでごちゃごちゃが見えないし・・・

か・い・か・ん♪

o0450024512772413285

いつものあれ

 

・・・

いやー大変だった。

今回は今までのようにすんなりいきませんでした。なにしろ物がでかい。

微調整も大変だった。

壁戸の隙間が少ない=配線の逃がしをきちんと考えないと配線切れるんですね。。。

このくらいの工事だとぎりぎり一人でできるとは思いますが、正直二人以上で行うことをお勧めします。

 

さて、この裏をどういじるか・・・こうご期待。

KIMG3468[1]

親ばかですが

二人とも大きくかわいくなったなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)