カテゴリー別アーカイブ: 庄内グルメマップクラシックス

グルメマップクラシック いづみや

寒いっすね(直球)

保育料が上がり、心も体も財布の中も寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?(子育てにこんなにお金かからなければ、もっと消費するんですがみてますか各方面の偉い人

さて、「仕事ネタ」が続いておりました(仕事なんで当たり前なんですけどね)。が、久々のグルメマップ(ただし前ブログからの転載w)

今回は藤島の『いづみや』さんです。

言わずと知れたチーズケーキが有名な名店ですが、実はザッハトルテがめちゃ旨です。

 

 

クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

この皿、結婚した年に買ったんですが、まだ現役です(4枚中2枚割れましたが)

※いずみや
鶴岡市(旧藤島町)川尻字上の前56-2
Tel:0235ー64ー2535

場所が場所だけに、行く前に営業してるかどうか&ケーキが残っているかを確認することを強くおススメします。(何度か空振ったことがあるので・・・)

10月になり、急に寒くなってまいりました。今年はちょっと部屋の断熱を良くするようなことをしなければと思っています。だって寒いの体に悪いし(文春の記事のおかげで強く主張できるようにありました。ありがとうセンテンススプリング)

かといって、どんな方法があるのか、まだ手探りです。もしいいアイデアがある方(DIY可能なのがいいです)教えていただけると嬉しゅうございます。

 

12789480-768x512

庄内グルメマップクラシックス Cafe STUDIO+14 改めorphans

寒い。

足元が寒い。。。

でもすこしずつ長くなる昼間が嬉しいこの頃です。

 

さて、前紹介したお店を加筆校正の上紹介するこのコーナー、平成19年12月10日に出来た鶴岡市朝暘町18-8『STUDIO+14』をご紹介いたします。

OH・・・もう10年前か。

思えば結婚したての頃に行ったな・・・

補足:調べていたら、今年から名前が『STUDIO+14』から『orhpans』に改名したらしいです。 ちなみにorhpansは直訳すると『孤児』・・・なぜに??

 

クリックすると元のサイズで表示します
外観はこんな感じ

看板が恐ろしく目立たないので、一瞬営業しているかいないのか分かりませんが、中に入ってみると…
クリックすると元のサイズで表示します
壁は基本的に白色

クリックすると元のサイズで表示します
椅子やテーブルもセンスがいい

クリックすると元のサイズで表示します

マキアート 写真では分かりにくいですが、コーヒーの上に笑顔が書いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します
手作り感満点のデザート、甘さ控えめで、いくらでも食べられそうでした
(特にティラミスとプティングがおいしかったです)

コーヒーが出てくるまで、待たせすぎず、直ぐに出し過ぎないところも私は好きです。
決して安くはありませんが(コーヒー二杯とデザート4品盛り合わせで2,100円)間違いなくそれだけの価値はあります!!鶴岡にいることを忘れてしまうような素敵な店でした。

皆さんも是非一度、足を運んでみてはいかがですか?

・・・とまぁ、約10年前の訪問記ですので、メニューやらなんやらは変わっていると思います。

けど、外から見る限りやっぱりおしゃれで素敵な店であることは疑いようがありません。久しぶりにいきたいけど、あの怪獣二人を連れては…無理だな。

このお店の近く日出1丁目に、空き部屋あります(いきなり)

メゾンドマルヤマ 105

床をちょっとおしゃれ~な感じにしております。駐車場も(なんとか縦に)2台停まります。

このあたりは特徴のある飲食店が多いし(私たち夫婦が愛してやまないTACKもあります!!!)ドラックストアもできたし、住むには便利そうですね。

2014/11/20 12:47

庄内グルメマップクラシックス③ 蕎麦福

いやー道路走りやすくなったなぁ。鶴岡は道路がダメとなると都市機能がマヒしますからね・・・

モータライゼーションの弊害や!!

さて、昨日から始まりました『東京タラレバ娘』東村アキコファンの私(完全に妻の影響です)ついつい見てしまいました。アラサ―三人のチャラさが原作通りで面白かったです。

原作単行本巻末には、読者からのお悩みにこたえる『たられBAR』が載っているのですが、これがまた面白いので、ぜひご一読を。(ゲオのレンタルにもありまっせ)

賃貸物件空き部屋の数も今が底、これから退去の連絡ラッシュが待っております。アパート貸家情報、ご期待くださいませ

というわけで、今回ブログはグルメクラシックス、にあります『蕎麦福』さんです

最近、ココのそばが食べたくてお邪魔したら、『当分休業』の貼り紙

このまま閉店するのか・・・と思っていたのですが、

この間前を通ったら暖簾を下ろす店主の姿が!!

個人的に蕎麦福さんのそばが鶴岡で一番好きなので、これは嬉しい(涙)
クリックすると元のサイズで表示します
こんなたたずまいです

この日は、久々の蕎麦だったので、思い切って大盛りを注文
クリックすると元のサイズで表示します

石臼挽きの麺からは、香ばしい蕎麦の香りがして、ほのかに甘いです。
(私は、はじめ蕎麦だけで食べ、その後つゆに付けて食べます)

席数もあまり多くなく、昼時は結構混みあいますが、ほんと旨いですよ。

 

ここで蕎麦をたぐり、鴨をつまみながら日本酒でちびりちびりやりたいですな。

徒歩で帰れる季節になったらね♪

osn0036-049

庄内グルメマップクラシックス②『海鮮酒屋 武蔵&桃園』 

年末年始のお休みって、休み直前が嬉しさのピークですね。元日辺りにはすでに仕事のことを考えて憂鬱に・・・やめておこう。。。

 

あ、皆様あけましておめでとうございます。

 

・・・と、7日まで更新がなかったりあるえすてぃと・にゅうすですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

松の内(ぎりぎり)ですから、土地建物を探す方も、本格的に動き出すのは来週からでしょうかね?

というわけでこの記事を書いているわけです。

 

さて、依然ブログで取り上げた記事を加筆修正してご紹介するあのページ「グルメマップクラシックス」全然書いていなかったことを正月休みで思いだし、久々の更新でございます

 

今回は海鮮酒屋 武蔵&桃園」

桃園は鶴岡に二店舗(銀座店と小真木原店)あります。

このうち銀座通り店は、武蔵(居酒屋)&桃園(中華料理屋)ですので、お酒の後の〆のラーメンも食べられるという願ったりかなったりのお店です。

小真木原店は中華料理のみです。

家が近いので、結構ちょこちょこお邪魔しています。ここで飲み会したこともあったな。

妻が一人目妊娠中、切迫早産になりかけほぼ寝たきりの中、桃園の豚肉細切り炒めラーメンがどうしても食べたいといわれ、お店に頼み込んでテイクアウトさせてもらったなぁ(遠い目)

今やれって言われたら・・・

無理言ってテイクアウトしちゃうだろうなぁ(のろk

・・・それではどうぞ。



武蔵篇

さて、今日は鶴岡グルメマップ海鮮酒屋 武蔵です。
場所は鶴岡市本町1-5-8 銀座通り、旧きらやか銀行鶴岡支店の向かいです。

ココのいいところは、和食と中華が一緒に食べられるところです。本格的な餃子と、刺身盛り合わせが一緒に食べられるのは、鶴岡でもココぐらいかなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

また食べ始めてから写真撮影を思い出し、この様な写真に…
手前が刺身盛り合わせ、奥が餃子と鶏のから揚げです。

基本個室に通されるので、ゆっくり話がしたい方にはおススメ。
個室が5人以上は対応できないのが本当に残念ですが・・・


桃園編

場所は鶴岡市稲生1-17-34(小真木原店ですが)にあります、『桃園 小真木原店』です。

クリックすると元のサイズで表示します
外観はこんな感じ

中に入って私は上海ラーメン、妻は豚肉細切炒めラーメンを注文

クリックすると元のサイズで表示します
上海ラーメン
トンコツっぽいんですが、油っぽくなく、私好みの味でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらが豚肉細切炒めラーメン。醤油ベースで、具のとろみがなんともいえません。中毒性のある味です

※最近はこれか日替わりメニューしか頼んでません。

あのとろみ・・・また食べに行かないと(使命感)

 

ファイアーボール外観写真

庄内グルメマップクラシック① ファイアーボール

鈴木不動産事務所、ホームページリニューアルにともない、以前ご紹介したお店を記憶を呼び起こしながら加筆修正したページ、庄内グルメマップクラシック(某人気水曜某クラシックのパクリです)

旧ページ内を久々に整理していると、残念ながら閉店していたり(涙)無期限休業していたり(涙)移転していたり(涙)

そんな中で、今でも頑張って営業しているお店を掲載していきたいと思います。
今回ご紹介するのは、『ファイヤーボール』

自分が鈴木不動産事務所に入るちょっと前にオープンしたお店です。

鶴岡市平京田字屋敷廻27-2

建物外観

建物外観(2007年当時)

角地なので、車の出入りは楽です。一見、本当にイタリア料理屋?というような店構えです

このとき頼んだのは、ピザと、パスタ、生ハムサラダです。

既に取り分けた後の撮影です

 

 

ペンネの料理 メディチ

ペンネの料理 メディチ

ペンネを使った『メディチ』という名前の料理、かなり美味しゅうございました。

生ハムサラダ、二人文取り分けてしまった跡に撮影したのですが、それでもまだこれだけあるので、かなりのボリュームです。

店構えや立地を考えると、というよりイタリア料理の大衆食堂見たいな感じです。その日取れた新鮮な魚や旬の野菜を使った、日替わりメニューもあります。

この元記事 なんと2007年8月アップでした。。。時の流れは恐ろしい、

今ではすっかり定着したファイアーボール、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

そういえば最近行ってないなぁ(ゴクリ)・・・