カテゴリー別アーカイブ: 徒然

グルメマップクラシック いづみや

寒いっすね(直球)

保育料が上がり、心も体も財布の中も寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?(子育てにこんなにお金かからなければ、もっと消費するんですがみてますか各方面の偉い人

さて、「仕事ネタ」が続いておりました(仕事なんで当たり前なんですけどね)。が、久々のグルメマップ(ただし前ブログからの転載w)

今回は藤島の『いづみや』さんです。

言わずと知れたチーズケーキが有名な名店ですが、実はザッハトルテがめちゃ旨です。

 

 

クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

この皿、結婚した年に買ったんですが、まだ現役です(4枚中2枚割れましたが)

※いずみや
鶴岡市(旧藤島町)川尻字上の前56-2
Tel:0235ー64ー2535

場所が場所だけに、行く前に営業してるかどうか&ケーキが残っているかを確認することを強くおススメします。(何度か空振ったことがあるので・・・)

10月になり、急に寒くなってまいりました。今年はちょっと部屋の断熱を良くするようなことをしなければと思っています。だって寒いの体に悪いし(文春の記事のおかげで強く主張できるようにありました。ありがとうセンテンススプリング)

かといって、どんな方法があるのか、まだ手探りです。もしいいアイデアがある方(DIY可能なのがいいです)教えていただけると嬉しゅうございます。

 

自分の空室を「当て物」にしたいために

巨人のどうしようもない停滞ぶり・・・今後5年くらいヤバそうですね。

どひゃ、10月です。来月にはスタッドレスタイヤ履かなきゃならんのか・・・

そして9月の更新が9日で止まっていたのか・・・誰が悪いんだろう?(すっとぼけ)

実は、私、今年9月で結婚10周年だったんです(ドヤァ)

てなわけで、自主的な大型連休を作り、前橋〜富士急ハイランド〜軽井沢に行ってまいりました。

富士急ハイランドといえば『ド・ドドンパ』『ええじゃないか』『FUJIYAMA』『高飛車』など、すんごい絶叫マシーンが目白押しの遊園地ですが

どれにも乗っておりません。

というのも富士急の中にあります。『トーマスランド』に子供を連れて行くのが最大の目的でしたから(涙)

絶叫マシンから聞こえる悲鳴をBGMに、トーマスたちに乗るのも乙なものですよ(大粒の涙)

久々の大旅行に、子供たちは大満足のようでしたが、我々は精神的にも肉体的にも金銭的にも疲れ果てましたわ。。。

ただ、かえって早々に「またホテルに泊まりたい」などとぬかすお兄ちゃん・・・ええ、軽くキレましたとも

さて、ここからが本題です

9月は山大生の方が来春からのアパートを決めていかれました。※まだ契約書発送できていない方、私の旅行のせいですスミマセン

そんな中

案内していても、ココはなかなかきまらない・・・という物件があります。

私にはそんなつもりさらさらないのですが、いわゆる「当てブツ」状態になってしまう物件・・・

 

この決まりにくい理由ですが大きく分けて3つあります

①価格があっていない(高い)

②今のライフスタイルに間取りや収納がマッチしていない

③立地

①の対応は簡単ですが(はい、値下げですねw)問題は②と③

③はもうどうしようもないのであきらめがつくのですが(おい)、②は、貸主さんがどういう考えなのかによって対応が変わります。

とにかくお金かけたくないという大家さん。積極的にリフォームやプチ改造をしてくださる大家さん。

当然手を入れる物件は決まりやすく、空室になっても空室期間が短いです。

ただ、どんな大家さんも無尽蔵にお金があるわけではありません。当然ツボを押さえてリフォームを入れる、というのが必要になります。

私もそれを重々承知しております。掛けたお金分きっちり結果がでるリフォーム、いろいろあります。

そして実際それをやっている物件ですが。

築30年オーバーですが満室です(ドヤァ)

要は、どういったお客さんに対してアプローチするかを意識してリフォームをすることが大事なんです。

学生さんや若い方向けのお部屋は、とにかく清潔感&白を基調にした配色にするとか、ファミリータイプの場合は収納がキモだとか、□□□は〇〇〇に取り換えた方がいいとか・・・

ただ、

それもこれも私どもと大家さんの間に信頼関係があるからこそできるわけです。(お金を出すのは大家さんですからね)

毎年新築物件が出てくるなか、築古は築古の戦い方をしなければなりません。できるだけのご協力は致しますので、

僕の胸に飛び込んできてくださいませんか?(バラの花束を抱えつつ長嶋茂雄風に)

こういうことを言ってるから、妻に古い人間だといわれるんですね。。

持ち家と賃貸 ~家賃を払うのはもったいないとかいうこんな世の中じゃ~

冒頭からポイズン臭漂う今回の更新・・・

私、地場の小さな不動産業者では珍しいアパート住まいなんですが、昨日、某ハウスメーカーの折り込みチラシが入っていました。

よくある建売分譲のチラシかな…と思ったら裏が凄かったです。

あまりの凄さに、今日アップ予定の記事をこちらに差し替えたくらいです。

※チラシ読み込んでアップしてやろうかと思いましたが、諸般の事情より文字だけにいたしました。ええ、日和ましたとも

アパートの家賃・・・よ~く考えましょうと題したそのチラシ

マイホームの購入のきっかけの一位が

『今まで払った家賃がもったいなかったから』

いまだにそういう認識なんだ・・・と悲しくなったのはまぁいいとして問題はその下の内容

 

家賃の本当の正体は・・・大家さんの「ローンの肩代わり」「おこずかい」「財産づくり」

で、締めくくりは

大家さんの財産づくりの手伝い、それが家賃の正体(文章の端々を内容が変わらない程度で変更してあります。ええ、日和ました)

・・・

・・・

突っ込みどころ、言いたいことは山ほどありますがまずは一言

御社でも、アパート建築営業してますよね?いいんですか?オーナーさんにそんな風にケンカ売っても?

そもそも、不動産を所有することがメリットだらけのような言い方をしていますが、本当にそうなんでしょうかね?仲の良い小池不動産さんのブログ(勝手に紹介しちゃってごめんなさい)にもありましたが、不動産を買ったはいいけど周辺の人間関係が原因であっという間に手放さざるを得なかった方もいます。また購入当時はよかったけど、周りにちょっとアレなアレが来たり、建てた地域の町内会があれでアレだったり・・・

建物だけではありません。ここ数年、銀行ローンを変動で組むというチャレンジャーが多いようですが、金利の上昇下落は、はっきり言って誰もわかりません。(もしわかるのであれば私この仕事してません)

収入だって今後どうなるかなんて誰もわかりません。何かの要因で仕事を失うかもしれないし、(私だって今後ずっと不動産業できるかどうかびくびくしてます(死活問題ですから))離婚なんてこともあるかもしれません(実際そういう売り物件は何件も出ます)買ったとたん転勤という方もいます。というか友達にもいます。そうなったら貸すんですか?大家さんの資産作りのための家賃をもらってwww

で、このリスクが表面化(あくまで可能性は小さいですが)すると、ローンが払えなくなるか払い続けるのが難しくなります。ローンが払えなくなれば自宅は差し押さえられ、競売にかけられるか、その一歩手前で任意売却するわけですが、ほとんどの場合残債が残ります。(銀行はそういった貸し倒れリスクをしょってお金を貸しています、あれ、となると一番リスクが小さく利益を得ているのは・・・どこでしょうね?

と、可能性は低いですが、マイホームだって見えないだけでこういったリスクをしょったうえで借金するわけです。

となると、一般住宅より面積の大きいアパート・マンションは、上のリスク+もっと多くのリスクを抱えてます。近隣で新築アパートが立つリスク、空室リスク、入居者のおこすトラブルのリスク、今後増える(と予想される)孤独死のリスク、修繕費リスク、融資返済との逆ザヤリスク・・・

大家さんはそういったリスクと戦ってアパート・マンションを経営しているのです。そしてリスクを取っているからこそベネフィットがある。これはどの世界も一緒です。

それだけリスクを取っていても、左うちわなんていう大家さんなんてほとんどいません。

アパートを貸す側、建てる(計画段階までですが)、管理する、住むの全部をほぼ毎日行ってる私だから、この折込は正直頭に来ます。

ハウスメーカーは家を売るのが商売ですから、アパート脱出計画!!(キリッ)などと銘打って営業するのは当たり前ですが、アパートを建てようとしている方や、現にそのメーカーで建てた方に後ろ足で砂をかけるようなチラシ配るのはどうなんでしょうね?

 

旧ブログでも何度も書いているのでご一読をhttp://blue.ap.teacup.com/realestate/654.html

 

 

というわけで、アパートも貸家もマンションも、売地もみんな違ってみんないい(みすず)HPぜひご覧くださいませ、死活問題ですので

 

あれが近くにない大学

9月に入り、涼しい風が吹くようになりました。

このくらいの気温だと、芋煮も盛り上がりそうですね。

さて、先週あたりから、山大生さんからの問い合わせが増えてきました。例年は8月頭くらいに来る方が多かったのですが、今年はやや遅めの印象です

ところで、山大周辺って、あれがないんですよね

普通、学校の門の前か徒歩3分くらいのところに2~3件くらいあるものなんですがねぇ・・・

そうです、

コンビニ

もはや電気水道ガスに並ぶ生命線といってもいいコンビニが、農学部大学前の道路周辺にはないんです(涙)

まあ空き地が少ないのと、駐車場が取れる、何が何でも角地じゃなきゃダメといった地方特有の問題もありますが、最大の要因は農学部だけだと生徒数が少ない=商売あがったり、というのもあるかもしれません。

コンビニだって商売ですから、望み薄の戦いはできませんからね。

とはいえ以前はあったんですよ、以前は

でも

北門付近にあったサン〇スは、なくなったのは10年近く前でいまはチェーンの美容室

八文字屋の向かいにあったデイリーヤマ〇キは、今は格安カットの理容店

※201709現在、学校から最寄のコンビニが450m(google調べ)のロー〇ン、次点が850m(同上)のファ〇マです。

というわけで、山大農学部周辺では

①学校に近い

②コンビに近い

が両立する物件がかなり少ないです。

(おまけに大きなスーパーはそれよりももっと遠い・・・)

近くの八文字屋さんが大規模に建替えプラスアルファ(大概の人は知ってると思いますがあれですあれが来ます)してくれるから、そこに期待を寄せることにしましょう

 

私としては、圧倒的に①を優先すべきだと思います。学校まで遠い(1.5キロ以上)所を借りた場合、意思が弱い学生さんだと雪が降ったら自主休講、生きづらくなって留年・・・ということにもなりかねません。

私の母校某T大(日本海側)でも、遠く(学校まで2キロくらい)に住む同学年の連中は、冬場になると極端に見かけることが少なくなり、卒業名簿に載ってませんでした。まぁ、寮だったんですけどね。

というわけで(どういうわけだ)山大生の皆様、まだまだH30年3月末退去予定の山大生産向け物件情報あります。

是非ホームページの物件もご覧くださいませ。

色々考える二週間

関係ないですが

9月になると、一斉にスタッドレスのCMはじめるの、やめてもらえませんかねぇ。。。

森山直〇朗のまねをして妻に嫌がられる『夏の~終〜わ〜りぃ〜♪(の~から裏声)』皆様風邪などひいておりませんか?

夜は半そで短パン&タオルケット一枚では寒くなってきました。

 

さて、ここ二週間、全く更新できなかったのにはわけがあります。消してサボっていたわけではありません。

 

一部の方にはお知らせしておりましたが、私

『裁判員裁判』の裁判員やってました。

※ホントは補充裁判員②(何かあった時用の補欠の二番目)だったんですが、途中二人が抜けるというミラクルが起こり、二日目以降は裁判員として参加するというさらにレアな体験もありました。

間違っても私が訴えられたんじゃないですよ、念のため

 

事件の内容が内容だっただけに、拘束日数は裁判員選任手続きの日を含めてなんと8日。。。

ただ、裁判の内側を見ることはもう一生ないでしょうから、本当に本当に貴重な体験でした。

 

さて、私のように山形市の裁判所まで来るのが大変な人間はホテルに泊まることもできるのですが、子供が熱を出しやがった具合が悪かったので

 

ええ、毎日山形まで通い(もちろん高速バス)でしたとも。

詳しい話が聴きたい方は、しゃべれる範囲でドンドン話してほしい(BY裁判長)とのことでしたので、是非お茶飲みがてらおいでください。

 

 

宝くじ10回分の大当たり

・・・話してわかる相手だと楽なのに、言ってること明らかに理解できない○○に説明するのはあれですね(怒)

・・・何でもありません

さて8月です。

飲食店を除いて、8月は基本閑散期です(よね???)皆さんも夏休みモードに入っているのではないでしょうか?

我々もちょぼちょぼ忙しい程度で頑張っております。

さて、先週凄いニュースがありました

積水ハウス、63億円詐欺被害…「地面師」か

※地面師が分からない方はググってみましょう、要するに詐欺師です

あのハウスメーカー最大手の積水ハウスが・・・ちなみに今、積水ハウスでググると、この話題が一番上に来ます

にしても63億ですよ奥さん(誰だよ)

ちなみに売買価格は70億。仲介手数料だって片手で(皆さん計算してみましょう♪)・・・ゴクリ

あらためて都心と地方との経済格差に愕然とします。

 

さて、今回の巨額詐欺事件、なぜ積水ハウスのような大手がだまされてしまったのでしょうか?

こういった大手さんは、重説・契約書はいくつものセッションを通して内容のチェックを行うので、契約書類自体は不備がなかったと考えるのが妥当です。

仮登記までしていたところを見ると、司法書士さんだって売り主と面会しているはずですから、なぜ?と思う方も多いと思います。

今回のケースは、商談時、所有者が一人だったのと、抵当が付いていなかったのが災い(?)したようですね。

同業者の皆さんならわかると思いますが、

登記簿の所有者が一人&抵当権がない=所有者が売るといえば売買契約が可能

なんです。

と、いうことは所有者のフリをする人が現金受領するところまでうまくやりおおせらられれば・・・宝くじ一等前後賞10回分の巨額マニーがゲットできるわけです。

おいしい怖いですね・・・

※ちなみに詐欺の舞台となった土地(ちなみに五反〇)ですが、東京の不動産ブローカーでここを知らないのはモグリといわれる位、超の付くほど有名な土地なんだそうです。

 

お金持ちの皆さん、鶴岡でもそういう輩がいないかもしれません。ゆめゆめご注意を・・・

 

KIMG1328

先日言ったマリンピア日本海にて。一番楽しかったのは「チンアナゴ」だそうですよ・・・

 

第二の人生

もうすぐ7月が終わります。

夏といえばもうすぐ夏の高校やきう全国大会

(私をご存知の方は、私が高校野球(というか甲子園大会)が大嫌いなことをごゾンかと思いますが・・・)

 

今年のテレ朝系の甲子園テーマソング、髙橋優の『虹』いいですね。

 

ひと聴きぼれしました。こういう魂削って歌う系、大好きです。歌詞もいいですね。

この限定ver、元賭博球団巨人の辻内投手が出演しています。

大阪桐蔭の押しも押されもせぬエースから高卒ドラ一で巨人に入団とまさに野球エリート中のエリート街道をまっしぐらだった彼。

ですが、

彼が一軍でピッチングすることはありませんでした。

要因はけが(そういう逸材をボロ雑巾のような状態にしてしまう過密日程があるから嫌いなんだよ甲子園)

引退後・第二の人生を歩む彼と、この曲がよく合っていました。

 

第二の人生・・・

自分は何しているだろうか。

というかどこからが第二の人生なんだろうか?(おい)

 

明日は雨みたいですね。今年は海に行けるだろうか・・・

あの件と初動のミス ※近日重大発表有り

連日TVをにぎわす国会閉会中のあの話題。

誰が本当のことを言っている言っていない(もはや言った言わないの水掛け論)になるので、物証でも出てこない限り真相はわからんでしょうね。

ただ、

獣医学部の問題はいみじくも昨日首相が答弁していた『李下に冠を正さず・・・』この姿勢で初めから答弁していればここまでもりあがらなかったのではないでしょうか?

一番の責任者が偉いんだぞととれるような態度でいれば、それを傲りととらえる人が多くなるのは必然だし、格好の視聴率のネタになります(マスゴミだなんだといっても、大衆は報道を常に批判的な目で見ているわけではありませんからね)

このごたごたがあって

都議会選挙は惨敗、内閣支持率低下と自らを追い詰めることになってしまいました。

 

この問題から

初動対応を間違うと、後からの挽回は非常に難しい

ということが分かります。

 

この初動対応といえばいまから7年くらい前

初動対応の些細なミスで賃貸物件の設備修繕の対応しただけでなぜか少額訴訟を起こされたことがあります。

適切に不具合個所はきちんと直し、修理業者から設備の使い方まで説明してもらったのにです

その訴訟の内容というと・・・

設備を使えなかったことによって精神的被害及び体調を崩したので謝罪と賠償を(r

請求金額はきっちり60万円w(どんな計算式なのか)

もちろん弁護士さんにお願いするまでもなく、こちらの完全勝利でしたが、その方何を血迷ったか裁判所に訴え(なぜか請求金額もちょっぴりアップw

もちろんそんな無茶な要求通るはずもなく(完全に相手弁護士の養分なのでは・・・)、この裁判騒ぎは私どもの二連勝(ノーダメージでフィニッシュ)で幕を閉じました。

 

修繕という業務は滞りなく行ったのになぜそんなことに・・・

どうやら電話での私の話し方が気に入らなかったらしいです。(私か)

うーん、気を付けているつもりだったのですが・・・

電話・メールは相手の顔が見えない分、気を付けないと変な火種を起こしかねませんね

 

皆さんも、クレーム関係はとにかく初めが大事ですよ!!

 

 

あと表題の件、もう少ししたら大々的に発表いたします

グルメマップ番外編 2017GW旅行編

先日ちらりと書きましたが、GW中、2泊3日で小旅行行ってきました。

その時のレビュー

初日 弟家族のいる米沢訪問~福島市

二日目 猪苗代湖周辺

三日目 いろいろまわりながらゆっくり帰宅

外食や尋ねた先がほぼあたりだったという奇跡のような旅行でした。

あさひ町ワイン城

KIMG0838[1]

それほど混んでいなかったのですが、お客さんは入れ代わり立ち代わり途切れることありませんでした。

ココで弟たちへのお土産のワイン&自分たち用のスパークリングワイン(とつまみのハムとチーズ)を購入

KIMG0846[1]

試飲コーナーもあり、この子たちと運転手の私はぶどうジュース(涙)妻はワインを堪能しておりました。弟が持ってる樽、もちろん空です。

ワインもスパークリングワインも本当においしかったです。ぜひまた行きたい!!

あさひ町ワイン

KIMG0852[1]

福島駅内で入ったラーメン屋さん らーめん粋家さんの「福島味噌らーめん」

福島店限定らしいです。

麺酒房 らーめん粋家

福島市駅周辺って、雑多な中にいろんなお店があって、散策するだけでも楽しかったです。

『男性専科バラ』なんていうお店があり、ドキドキしながら前を通ったのですが(意味深)

 

・・・男性用の衣料品店でした。

 

駅前に活気があるって、いいですね。

古い考えかもしれませんが、駅前はがやがやしていてほしいです。

・・・某市のあの駅前更地、早く何かにならないかな。

 

全国のやんちゃなお子様のパパママへ

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。

みなさんはどのようにお過ごしあそばしたでしょうか。

終わると来年の並びが気になるのが人情、来年はというと・・・

5/5の子供の日が土曜日に被る素晴らしい暦です!!(涙)

さて、今回の投稿テーマは、ゴールデンウィーク中の旅先で入ったお店での出来事から。

 

気になる?

 

ではこんなお話。

 

おのお店はオシャレな感じで、ディスプレイもオッシャレーな飲食店

前日からお店の情報をネットで調べて気分も盛り上がっていました。

ただそのお店は開店直後から行列ができている状態。

やんちゃな男の子二人を連れて待つのは(ほぼ)無理。。。

断腸の思いであきらめて、第二候補(そっちもオッシャレーな感じのお店)に入ることに

いざ入ってみると、自分たち以外にお客さん1組しかかったし、というかその人ももう帰るところ。

お店の中はネットで見たのと同じようにオッシャレーでした。

それをみてはしゃぐ子供たち、これは時間かけられないと時間をかけずに注文した時の

店員さんの言葉です

「周りのお客さんにご配慮願います」

・・・

「マワリノオキャクサンニハイリョネガイマス」

・・・

確かにうちの子は男の子でうるさいです。はしゃぎたい年頃でひと時も目を離せない。

常に何か壊さないか、とんでもないことをしないかを警戒する体制で『配慮』してるんです。

(もしかしたらうちの子が他の子たちと比べてもとんでもなくうるさくてクラッシャーなのかもしれませんが)

その後は出されたものの味もヘッタクレもなく、食べ終わったらそそくさと出ました。

多分子供がいなくても二度と行くことはないと思います。

因みに私たちがいる間、新しいお客さんは1組しか入ってきませんでした、第一候補のお店は相変わらず満席。

その二店舗は目と鼻の先なのに・・・


もう一つのお店は、たまたま通りかかった家具&雑貨屋さん

別の目的地へ向かう途中、いい感じのお店だったのでちょっと寄ってみることに

お店自体は古いのですが、結構高そうな雑貨や家具が並んでいて、どうやってゆっくり見ようか・・・また配慮とか言われるのか・・・と思いましたが、お店の方が

『坊やたちこっちで遊ぶか?』

と子供コーナーに連れて行ってくれました。

おかげでじっくり家具や雑貨を見ることができました。

さすがに大きな家具を買って積んで帰ることはできなかったのですが、ここで購入したいなと思ました。(その時見た椅子がとても素敵で、あれ以来椅子が頭から離れないです・・・)

この家具屋さんのホームページURL

http://fuji-kura.com/『家具の藤倉』という家具やさんです

 

何がいいたいのかというと、

①子供連れの親御さんの多くは、子供が何かしないか常に『配慮』しながらお店に入っている

②親が楽しいお店のほとんどは、子供にとっては退屈である

ということ

ごくごくたまに野放しの親御さんもいますが、ほとんどは気を使って、気疲れしているんです。(ソースは俺)

 

うちお店にもお子様連れのお客様はたくさんいらっしゃいます。

そういう時は手の空いているスタッフ(というか私)がお子さんに目をかけたり、塗り絵を出したりしてあげたり、一緒に走り回ったりしています

もちろん騒がしくしたとしても親御さんに『配慮してください』なんて絶対に言いません。だって小さい子供にとって不動産がどうしたこうしたなんて話は退屈ですもの。

ともあれ、私たち鈴木不動産事務所は、

お子様連れのお客さんにフレンドリーなお店でありたいなと思った旅行でありました。

おまけ

KIMG0851[1]

連休で疲れたのかぐっすりの二人

KIMG0863[1]

ペアルック(この後滅茶苦茶汚れまくりました)

ドライブ中にオザケンの『東京恋愛専科または恋は言ってみりゃボディー・ブロー』の「パーパーパー、パラッパッパッパッパッパララー♪」をご機嫌で歌う子供たちを見て、「子供たちとオザケンを聞きながら車で歌う歳になったのか・・・」と感慨深い気持ち地になりました。

以上ごくごく一部に好評のオザケンネタでした。